ぷくぷくな日々
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年08月15日(水) 18時32分16秒

大阪香川の旅

テーマ:写真
お盆旅無事帰ってきました。
今回はピーチに乗って関空へひとり。
到着口を出たら友達が香川から迎えに来てくれていました。久しぶりの再会にわきゃわきゃ。
そっから先は全て友達のナビに頼りっきり。ありがとう。
大阪駅は複雑過ぎて3日目に一人で泊まるホテルまでの道程を下見。駅直結のホテルなんだけど、そりゃもう迷う迷う。大阪駅はでかいなぁ。
ホテルに荷物を置いて、初日のイベント、海遊館へ。水族館っていいね。
その足で新世界にいって、タワーにのぼり、らくだのリクエストのビリケンさんストラップと七味を買う。
夜景を見たあと串カツとハイボールを楽しむ。
満足して次の日は、万博記念公園で太陽の搭の写真をとりまくり、観覧車に乗り景色を満喫。地上にもどってニフレルでアートな水族館を楽しむ。
この時点で暑すぎて化粧もへったくれもなくなる。日焼け止めも汗でながれ、道民の私には物珍しく思えるほどの暑さ。
夜9時のバスで香川へ。ホテルについてシャワーを使い即寝。
朝は早起きして、うどん二軒はしご。うまい(^-^)香川愛してる!
その足で直島にわたり、草間彌生のオブジェや地中美術をゆっくりまわる。かなり暑い。水をがぶがぶ。自分へのお土産に、草間彌生の赤かぼちゃキーホルダーと、かぼちゃTシャツを購入。かなり気に入る。島では、木陰の椅子に腰かけてゆっくり風を楽しむ。ちなみに万博記念公園の自分へのお土産は、太陽の搭のハンカチ。
島から高松に帰ると、高松祭りの真っ只中。出店で焼鳥と焼そばを食べて、友達とお別れ。ありがとう。また来るよ。バスにのり、一人大阪へ。道に迷いながら、ホテルにチェックイン。12時チェックアウトが嬉しい。昼御飯にたこ焼き、明石焼き。
空港へ行きピーチで千歳へ。しかし第二ターミナルは店がほとんどないわぁ。
札幌ついたら雨。肌寒い。
無事帰宅。らくだは夜勤でいない。
先に寝る。
お疲れ様。旅はいいなぁ。特に今回は芸術に触れられた旅でした。またどこかへ行きたいなぁ。東京で寄席とか。まだお盆休みはあるので、旅の疲れを取ろうと、ぐうたらしています。楽しかったなぁ。



2018年08月02日(木) 17時52分29秒

旅心

テーマ:ほのぼの絵日記
先月の終わりにいきなり思い立って、お盆休みに旅行することにしました。らくだは留守番。いきなりのギリギリだったため、飛行機と宿が高い。でも取れるだけありがたい。
今回は旅先で友達と合流、土地勘あるから、非常に助かるー。
バスや宿を手配して、乗り場降り場の確認、ホテルまでの道の確認。
何を持っていくか。
やることはどっさりで、色んな不安もあるけれど、やっぱり旅が好き。
らくだと旅するのも好きだけど、一人旅も大好き。
暑さに負けずいい旅にしたいなー。
ふて腐れ気味のらくだには、トラッキーのキーホルダーを(^^;
北海道にいる阪神ファンのらくだ、甲子園行きたそう。休みがないから仕方ないよね。

そして最近とても嬉しいことがあって。表情が明るくなったといわれてます。要はニヤニヤしてるってこと?
でもなんか、生きててよかったなー、って。
お盆休みまでもう少し、仕事も頑張ろう(^-^)
2018年07月21日(土) 22時15分37秒

暑い日熱い人

テーマ:恋愛とか(絵なし)
札幌もようやく暑い日々がやってきました。嬉しい!ドライブ最高!麺類はしごの旅が楽しい。夕方になるちょっと前から行く、空いた涼しい居酒屋で、サワーやビールを飲むのが楽しすぎる。夏好きだなー。本州の方からみると涼しいんだろうな。
扇子を買いまして、パタパタ。私のは青い水玉模様。らくだは迷わず風神雷神。相変わらず趣味がわるい。服を選ばせてもあり得ない色柄を選ぶ。
家のなかは夜でも暑くて風神雷神大活躍。腱鞘炎にならないかな、とちょっと心配なくらい、ずっとあおいでます。

とりそこねた志の輔の独演会も、セブン店頭で見たらS席が空いていて、迷わず購入。初の志の輔。楽しみすぎる!と思ったら前日は喬太郎の独演会をとっていて、まさかの2日連続平日落語。楽しみ。

会社を今月いっぱいで辞める人とお話していたら、その人がとても熱い人だったことが判明。さめた人だと思っていたのでびっくり。私って人を見る目がないというか、鈍いというか。熱い人は強いな。
あと、好きなものについて、たくさん語れる人ってすごいな。私にも少しは趣味があって、落語、読書、ラーメン、酒など、まったく興味ない人よりも語れることがありそうなものだけど、楽しかったーとか、美味しかったーくらいにしか言えなくてそれで自己完結させている。広がりがない。まぁ、熱い人だらけでも困るから、これはこれで仕方ないのかな。
辞めてく人に幸あれ。凄く自信がありそうだったなー。きっと熱く未来を生きるんだろうな。
2018年07月15日(日) 21時13分56秒

素敵な人達

テーマ:恋愛とか(絵なし)
気さくな人っていいな。気さくにしてくれる人って凄くうらやましくて、すぐに好きになってしまう。自分が全然気さくな人間ではないから。すぐに好きになってしまうのに、その好きをまったく伝えることができない。男女問わず。話しかけることもできないし、チラッと見るだけで、目をあわせることも恥ずかしくなる。いつもお洒落だなー、って思いながらも、言えなくて、逆にその服可愛いですねなんて言われてしまう。
誰とでも自然に話せる人達がうらやましい。気さくな人は、自分が気さくにしたことなんて覚えてもいないから、片思いはつのるばかり。歳をかさねても、私は気さくな人間にはなれなかったな。今後なれる気もしない。
気さくな人は生まれつき気さくなのかな。だとしたら仕方がないことだ。
せめて、受け止めてもらえなくても、好きを少しでも伝えられたらな。
恥ずかしがりやなんです。話しかけにくいらしいんです。もう少しだけ人当たりがよくなれればなー。などと思う連休なのでした。
2018年07月08日(日) 19時58分54秒

お師匠さん

テーマ:恋愛とか(絵なし)
さん喬師匠の落語を観に行き、圧倒されてきました。表情が見える程近い席で、生で観てる感がすごくて。仏様のようでした。凄い凄い!生きててよかったと思った。また来札されることがあったら観に行きたいなぁ。いい席とるために1時間半程並んだせいで、体ががたぴしいってしんどかった。平日の落語会は体に堪えるわ。次の日仕事だし。でもさん喬観れたしよかった、よかった。

最近自分のまわりから、大事だった人達とか、どんどん遠くに行ってしまって。生きてるからなんとかすれば会えるのだろうけど、なんかそんな機会もなさそうだなぁ、と。私は変化に弱いので、けっこうつらい。
でも毎日頑張って働いて、美味しいご飯つくって、陽に当たって、わらって、っていうのを大事にしてたら、そんなにこわがることもないのかな、と思ったり。
気持ちを平らに保つのって、難しいけど。
誕生日が過ぎて30代も残り少なくなって、なのに頭の中は子供のままだな。すべて思い通りに行くような変な自信がある。相手が思い通りになってくれるのを、疑わないみたいな。そんな訳ないのにね。散々痛い目にあってきたくせに、かわらない。
あ、でも昔酷いことしたのが、今に跳ね返ってきていて、あー、あの時あの人はこんな惨めな気持ちだったんだー、って思うことがよくある。うじうじしててもしかたないんだけど、反省する日々です。

北海道に夏はいつくるのかなぁ?もう7月なんですよね。夏服買ったのにどうしてくれるのかな。

大事な人を大事に思いながら生きて行こうと思います。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス