おはようございます。紅葉

最近よく息子と喧嘩します、

お互い修行が足りません、

育児を楽しもうという考え方、

上手く出来たら良いのになぁ。ニヤリ




さて、

御岳山からの続きです。富士山

天狗の腰掛け杉からしばらく歩き、

水汲みポイントに来ました。みずがめ座




自宅から1リットルの水を

担いできてたけど、

ここで水汲み出来るなら

次回は空のボトルで良さそう。おねがい

朝早かったからお腹ペコペコで、

こちらで間食です。おにぎり




じゃじゃーん、

『おーはーぎー』。ラブドラえもん風に…

柔らかくて優しい甘さ、

激うまー( ゚Д゚)ウマー( ゚Д゚)ウマー( ゚Д゚)ウマー



そして、

息子は梅干しおにぎり。おにぎり




定番の行動食ですね、

食べたら元気100倍。筋肉

実はここで立って食べてたんだけど、

ちょっと先に

こんな素晴らしい休憩所が。笑い泣き




やっちまったなー、

って心の中で叫びましたよ。アセアセ

ここまでは御岳山の周遊コース、

ここから先は

いよいよ大岳山へ続く登山道。スニーカー




ぬかるんだ橋を越えて、

いざ大岳山へレッツのぼのぼ。ランニング

上へ行けば行くほど

白い世界に包まれます。富士山




私の体調がすこぶる良いのと

メチャクチャ登りやすいので、

ガンガンワシワシ進みました。炎

しばらくすると、

注意喚起の看板が注意




岩ポイントです、

湿ってるから滑るので

よく注意しながら進みます。スニーカー




登るのはわりと楽です、

山ガールに「ボク凄いね!」と言われ、

調子に乗るボクちゃん。笑い泣き

ここら辺では栗がたくさん落ちてて、

少し拾ってみました。口笛




これが下山の時に

悲惨な運命を辿ることに。笑い泣き

それは今はおいといて…

ゴツゴツな岩場を抜けると、

鳥居が見えてきました。神社




いよいよラストスパート、

山頂が近いとわかると

俄然ヤル気が復活する謎。笑い泣き

厳かな神社に一礼して、

山頂へと向かいます。スニーカー




前にいた若者グループの

イケメンお兄ちゃんが、

「お!日が出てきた!俺の計算通り!」

と聞こえてきて、

見上げると太陽がキラリ。おねがい




そして、

山頂一番乗りしたいチビ将軍は

我先にと駆け上がります。アセアセ

そして山頂はどうなっているのか…

続きは③へ。てへぺろ




さて、

今日は秋晴れになる予報、

週末に向けてお天気崩れるそうだから

貴重な晴れ間になりそうですね。晴れ

ではでは、

今日も笑顔で行ってきまーす。バイバイ照れ