トロットロの豚の角煮 | ポン助夫婦の日本満喫日記

ポン助夫婦の日本満喫日記

五年のインド生活を終え、やっとこさ帰国したポン助夫婦のダラダラ日記です


豚バラの塊り肉。




今日は、コレを角煮にいたす!



何時もは、ネギと一緒に下茹でした肉をフライパンで焦げ目を付け、圧力鍋で煮る。

しかし、家の圧力鍋の性能が悪いせいか、高圧にしても納得できる柔らかさにならない。

仕方ないので、更に弱火でコトコトひたすら煮込む。

な~んて、二度手間をしてた。



何か他に良い方法無いかな?

っと思って調べたら、面白い方法を見つけた。


茹でて焦げ目を付けるところまでは、同じ。



次は、炊飯器!

炊飯器が汚れそうなのが気になるが、試すことにした。



生姜も入れる。

以前から角煮を煮る時は、コーラを使う。

何でも、炭酸が肉を柔らかくするんだそうだ。

まるごと一本ダバダバ~。



その他の調味料は、酒と醤油。

コーラを使ってるから、砂糖は要らない。

卵は、絶対外せない。



コレで、OK?

通常の炊飯コースでイイらしい。

『トロットロの角煮が、簡単に出来る。騙されたと思ってやってみて。』

って書いてあったけど、ホンマかいな?



完成ー!



竹串を刺してみた。

う~ん。

私の理想とする柔らかさまでは、程遠い…(-"-)

これなら、圧力鍋の方がマシだった。

箸で持つと崩れるくらいが、ベストなのだ。

やっぱし騙されたよーだフォースヨ('ω')



トホホッ、鍋に移し替えてコトコト煮込むか...。



煮込んだぞー。





誰か、教えて下さいませ。

時間のかからない角煮の作り方。






ぽちっとお願いします↓


にほんブログ村