Sumisoの気まぐれDIYブログ

Sumisoの気まぐれDIYブログ

男前DIYをしています。
参考になれば幸いです。


テーマ:

皆様こんにちは!

 

今回は「パソコン机」のDIYです。

 

こちらを作りましたー!足は憧れのアイアンです。

 

机の寸法はL 1950×W 600×H 715 (mm)

結構大きいと思う人もいるかと思いますが、

それには訳があります。

 

このパソコン机を作ろうと思ったきっかけは、

これまでのパソコン作業環境が悪すぎたからです。

 

これが以前のパソコン机です。

パソコン机と言うより台おきです。

これしかなかったので仕方なく使ってました。

 

これ、見ての通りめちゃくちゃ作業し辛いです。

15.6インチのノートパソコンを置くとコップとマウスしか置けません。

 

本当に作業環境が悪く、

何回かコップの中身をぶちまけました。悲惨なことになりました。

 

そこで、思いました・・・

 

「大きなパソコン机が欲しい!」

「大きなパソコン机に大きなモニターを置きたい!」

 

実はこのパソコンは学生の頃から使っているパソコンですので、

結構古く、そろそろ買い換えようと思ってました。

 

特に大きなモニター(27インチ~40インチ)を置いて

写真編集、動画編集、映画鑑賞をしたいと思ってました。

 

そのためにはまずは机を準備しなくてはと思いググりました。

オシャレな机もありましたが、自分理想の大きさ1800mm以上。

 

「だめだ。理想のサイズの机はほとんどない。あってもかなり高い!」

 

ふと思いました。

「パソコン机ってDIYできんのかな!?」

 

そこでネットで情報収集。

色々調べていくうちに意外に簡単に出来るということがわかりました。

 

それでは製作過程を紹介します。

 

①ホームセンターで木材調達

こちらの大きな杉の木を2枚購入しました。

  

25×300×1950の杉板です。

1枚3180円。

もっと探したら安い木もありそうですが、

木目が綺麗なのでこちらに決定。

 

②アイアンの脚を注文

アイアンの脚の机ってオシャレですよね~

オシャレな家具屋、雑貨屋にありますよね~

ただ、アイアンの脚の机とかテーブルって

平気で5万、10万円くらいしますよね。

 さすがにそんな出せない。

 

なので、↓を利用することにしました!

 

こちらを利用することで

同じ様なオシャレな机を自分で作れるんですよ。

これを4本購入。

 

杉板をダボ継で2枚→1枚に

本当は外でしたかったんですが、

あいにくの雨。

仕方なく家の中でしました。

家具を全て撤去して養生して製作開始。

準備だけでも多分1時間以上はかかりました。

 

まずはダボ継をしていきます。

ダボはΦ8mmを使用。

生まれて初めてのダボ継でドキドキしました。

練習なしの即本番。

ダボ継もネットで勉強しました。

 

まずはドリルガイドを使ってマーキング。

 

これ、DIYする方の中では有名な物です。

ドリルガイドです。

 

これダボ継には必需品です。

このガイドに沿わせて穴をあけると

ほぼ垂直に穴があきます。

 

達人でもない限り垂直に穴をあけることは不可能ですので、

これは必需品です。

 

等間隔に6箇所穴をあけます。

穴があいたらダボを埋めていきます。

穴には事前にボンドを入れておきます。

 

そして反対側も穴をあけます。

その時の必需品がこちら。

 

1枚目に穴をあけたら

その穴にこのマーキングポンチをセットします。

 

そしてマーキングポンチをセットした状態の板と

もう1枚の板を押し当てます。

マーキングポンチの先端が尖っているので

しっかりと板に凹みが残ります。

 

そして同じように穴をあけてボンドを塗ったら

あとは2枚を合体させて1枚の板にするだけ。

 

※ここで注意点

絶対にハタ金 or Fクランプ or クイックバークランプを

使って締め付けてください。

これがないと綺麗に固定できません。

少し高いですけどハタ金が1番オススメです。

 

 

 

 

 

④サンダーで天板を研磨

オービタルサンダーを使って

ひたすら研磨します。

#240→#400で研磨して終了です。

 

同時にサンダーで面取りもします。

こういう大きい板をヤスリたいときは

サンダーは必須アイテムですね!

 

⑤天板とアイアンの脚をネジ止め

アイアンの脚を注文したら

ネジも同封されてます。

こいつを使ってネジ止めして終了です。

 

⑥ブライワックスで塗装

今回も窓枠で活躍したブライワックス(ジャコビアン)を使用します。

いつも通り100均のスポンジで塗り塗りします。

そしてウエスで余分なワックスを拭き取り

あとはタワシでゴシゴシ。

 

タワシでゴシゴシしたらこんなに光沢がでます!

綺麗ですよね、さすがブライワックス!

 

全体はこんな感じ

 

塗装前

塗装後

 

やっぱり塗装したら違います。

すごくヴィンテージ感といいますか、

男前感が出ます。

大満足!!!

 

実はこれで完成ではありません。

ここから天板の裏側に補強を入れます。

 

やはりこれだけだとパソコンとか置いたら

たわみそうです。

あと、木も呼吸をしますので、

時間が経つと必ず反ります。

 

これらを防止する目的で1×4材を裏から

ビス止めします。

 

これでようやく完成です。

補強を入れても下から覗き込まない限り

わかりません。

補強を入れたとしても

大型のパソコンモニターを置いたら

たわむかもしれません。

 

その時はその時に考えます。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます!

 

ブログランキングに参加してます。

下のバナーをクリックしていただけると励みになります!

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。