憧れのペンダントライト エジソンバルブ導入 | Sumisoの気まぐれDIYブログ

Sumisoの気まぐれDIYブログ

男前DIYをしています。
参考になれば幸いです。


テーマ:

今回は普通のLEDライトを

憧れのペンダントライトにしました!

まずは完成形。

 

交換前がこちら。

 

かなり前の写真しかありませんでしたー(・_・;)

一応同じ部屋です。

 

この照明自体はリモコンで調光もできるためかなり便利でしたが

やはりどうしても男前にしたくて、

白熱球(エジソンバルブ)に交換しちゃいました。

 

このように吊り下げのペンダントライトにするために

必要な器具はこちら。

 

①ペンダントライトのソケット

これのオススメポイントは

ソケットの部分が全て金属であることと、

ソケットの側面にスイッチがあることです。

 

スイッチがあることによって、

好きな数だけ点けたり、消したりできます。

こちらを3個購入。

 

②ダクトレール

これがあることで、

通常1つしか取り付けできないペンダントライトを

好きなだけ取付可能になります。

 

③エジソンバルブ電球

これが本日のメインです。

こいつがすごく欲しくてたまらなかった!

今の時代に反して白熱球です。

フィラメントに電気を流して光らせるやつです。

LEDや蛍光灯よりも寿命が短く、消費電力も高いです。

それに表面がかなり熱くなり夏場は部屋を暑くする要因にもなります。多分

 

ただ、エジソンバルブにはそんなデメリットなんかどうでもよくなるような魅力があります。

 

やはり独特のフィラメント形状。

見せる照明とは正にこれではないでしょうか!

ヴィンテージ感溢れる部屋になります。

 

こちらも3つ購入。

どれも違うタイプです。

 

こんな箱に入ってました。

箱もおしゃれ

 

中を開けると3種類が入っています。

 

こんな感じに点灯します。

 

おしゃれでしょう。

夜は暖かみがある部屋になりました。

エジソンバルブは独特の暖かみのある暖色です。

オススメです!

 

今回のリノベーションの合計金額 ¥12,000 くらいです。

 

以上、ペンダントライトの紹介でした。

 

ブログランキングに参加してます。

下のバナーをクリックしていただけると励みになります!

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

sumusoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス