あるものに感謝する

テーマ:
現状を好転するのに、一番、効果がある方法


それは


「感謝すること」


人は自分にないものばかり見て(探して)


自分は不幸だと思いがちだけど・・・


実は、持っているものは沢山ある


目が見える、手が使える、住む家がある・・・


究極な状況の人がいるとするなら・・・水が飲める・・・


世界には、綺麗な水すら飲めない地域の人がいる・・・


そういうことを思うと


自分は、なんて恵まれているのだろうと思う・・・


日本は恵まれているし、恵まれた人が多いから


比較すると、自分が惨めで不幸に思えることがあるかもしれない


でも実は、世界的に見るなら、とても恵まれた環境にいる


幸か不幸かは、自分の心が決める


環境ではないと思う
AD

許す選択

テーマ:
自殺する勇気さえあれば


いつ死んでもおかしくない状態だったのに



ここまでよく生きてきたなぁ


ここまでよく変われたなぁ(自分も環境も)


って


よく思ったりする最近ですが・・・



親や兄を恨んだり、憎んだり、


その気持ちや怒りを継続するという


選択も私には、あったと思います



だけど私は


その全てを許した


そして自分が幸福になる道を探し続けた



もし恨みや憎しみ怒りを持ち続けていたら、どうなっていたのだろう???



そういう感情をバネにして生きることもありかもしれないけど


私はには「許す」ということが合っていたのだと思います

AD

幸福感の先取り

テーマ:

「幸福になりたい!」音譜


「幸福になるには?どうしたらいいの?」とはてなマーク


考え、いろいろ試してみて、いま私が思うことは


「幸福になりたい」音譜

って思って


心の中(感情)ではなく


形(外の現象)を求めると


いろんなことや物(物質やお金)が欲しくなって宝石赤¥


それがすぐに叶うことならいいけど


叶うまでに時間がかかった時に


叶うまでの間に


「あ~なれたら幸福になれるのに・・・」


「今の自分って・・・」ショック!ダウン


とかいうネガティブな感情にもなってしまいがち


でも


まず今の状況に感謝しラブラブ


幸福感を感じることが幸福だしニコニコ


そして幸福感を感じていると


心だけでなく外の状況も好転してくるアップ


形ではなく


「幸福」という感情を先取りするという方法が




一番効果的に感じてます・・・




でもそうは思っても私の場合は過去辛い出来事だらけだったので


心から、「あ~幸福」っていう経験がなかったので


幸福感ってどんな感じなの?って感じで


よくわからなかった


だから、私は敢えて、自分に贅沢を与えて


「幸福」と感じる体験をしよう!と思いました


「自分を癒す」っていうこともしたかったので・・・


それは、ワイキキのコンドミニアムに住むという贅沢でした


部屋に入ると


大きな窓から見えるのは、ダイヤモンドヘッド


ベランダ(ラナイ)に出ると、ワイキキの海


夜はワイキキの綺麗な夜景


左にはアラワイ運河と


屋上からは360度ワイキキの景色が見れる


屋上にはプールとサウナもあり


今までに経験したことのない贅沢をしてみました


とても楽しく、幸福で癒されました



辛い状況になると


その時の幸福感を思いだし


辛い時を乗り切りました




過去に積み重なった沢山のネガティブな感情を


楽しいことや幸福感を自分に与えることで


上書きし、書き換えたかった




それまでお金を使うことに、いつもとても抵抗があり



「自分の働いたお金だから、自分の為に自由に使っていい」と



何度言い聞かせても



「お金を実家に送りたい」


「送った方がいいのでは?」


と葛藤して


お金を使うことに罪悪感を感じ


「自分だけ幸福になってはいけないのでは?」と


何かを心から楽しめることがなかった


そんな私が、この決断をしたのは


とにかく自分を癒したくて


幸福という感情を経験して、これからの人生にプラスにしたかったから



今はお金をかけなくても


街を歩くだけ


電車に乗ってるだけでも


幸福感を感じます


AD