兄からの暴力・イジメ

これも結構すさまじいものだった・・・


これも・・・


詳細は、もう思い出したくない・・・



私は何もしてないのに

手をげんこつにして


さらに曲げた中指の関節がとがって当たるような鋭い形にして


頭を執拗に両手のげんこつでボコボコに殴られた


逃げても追いかけられて殴られた


泣けば・・・

「泣き虫」と罵られた

少し涙ぐんだだけでも罵られるから

涙すら必死で我慢しなければいけなかった・・・



時には・・・


顔面やお腹を、

容赦なく足で思いっきり蹴られた

蹴られた顔面から鼻血が出ることは

日常茶飯事のようにあった・・・

恐ろしく長い時間、血が止まらないこともあった・・・

恐怖だった・・

お腹を蹴られた時は、しばらく息ができなくなって、しゃがみこんだ

激痛だった

凄く痛くて苦しかった・・・・

他にも精神的なイジメも受けた・・・

兄のした悪い行為を私がしたように大人にいったり

兄の友達に「バカ」と強制的に言わされたり
(言わないと殴ると脅された)


元来、私は大人しい子で穏やかな性格だったと思う・・・

反抗などしない性格だった・・・



だけど・・・



この兄の行為や母からのイジメで

私の性格は変わっていった・・・



「この人達は、どうしてこんなことをするんだろう?」

疑問・・・



そして

「この人達は間違っている」


という怒りに変わっていった。。。。
AD