母が私に少し優しくなり初めてから


どうせ何か魂胆があるんでしょって疑っていた。


喧嘩をする気はなかったので、黙って様子を見ていた。



少しずつ



本当に私を心配しているんじゃないのか?という気持ちになった。





そしてですね・・・。




なんと、




母からお金が送られてきた訳ですよね。



信じられないです。



私に過去のことを申し訳ないと思っているらしいことは



妹から聞いていたけど



そんな訳ないと思っていた。



けど、本当に申し訳ないと思っているんだなってことが



だんだん実感してきました。




私が実家に送ったお金の(何百は大袈裟になるのかな?)何十分の一



けど、私にいつも「お金がない、お金送ってきて」と言っては



私を苦しめてきた母から。。。



信じられないのです。



そして、もう一つ信じられない出来事が!




その母は


数年前に癌の手術をしました。


それが、今は手術前より元気!



70歳も超えているのに



車を運転して、週5でパートに出かけ


帰宅してからは、食事をちゃんと作り・・・


あまりの元気さに驚愕!


30年前よりも元気になっているから!



しかも私より元気だと思う・・・。





他人と過去は変えられないと信じていたけど


私が変えた訳ではないのだろうけど


他人(とっいっても家族だけど)も


変わるものなんですね



母とは水と油、会話はかみ合わず、いつも平行線


普通に会話すらできない


冷たいコンクリートみたいな人だと


これまで長年思い続けてきたのに



優しくされると、



どういう反応をしたらいいのか、


時々、戸惑ってしまうのです。。。


(困ってるという訳ではありません)



AD

怒りが笑いに

母と私の間の長い長い確執。。。



母は昔からネガティブで


口癖は「お金がない」


母の笑ったところなどみたことがない


誰かが(私を含む)母に何をプレゼントしても


憮然としてプレゼントに文句をつけ


人を傷つけ


人の悪口、愚痴しか聞いたことがない


そんな母(だった)



今は電話で普通に会話するのですが


私のことを、ようやく心配してくれるようになって嬉しいのですが


いつも私の死ぬことばかり話すんです・・・ガーン


「一人身で死んだら、どうする?」


「誰も東京までは行けない」とか・・・・ショック!


心配しているんでしょうが


「東京生活はどう?」っていう明るい感じの話はでなくて


毎回、私の死亡の心配の話しがでるのです。。。



昔は母の性格が嫌いで


いつもイライラ、怒り心頭だったけど


(私に)気持ちの余裕ができたのか?


大人になったのか?


「私の死ぬことばっかり考えてるよぉ」って


心の中で、笑えてしまう私なのです・・・



私も万が一のことは考えて対策はしているのですが



私は、ちょっとラテン系の性格なのか?


どんな時でも


いかにHAPPYニコニコに生活できるか?


そんなことばかり考えてしまってます音譜





AD

母のその後

癌の手術後の母の元気さに驚いていましたが

信じられないくらい想像以上の元気さだったので

一時的なのかなぁ???とも思ったのですが

その後、

更にパワーアップして元気になっていました!!

その時は、私の方が元気ないくらいでした。。。

もう職場復帰するそうです(短時間のパートですが・・・)

ビックリしました!!

AD