浜田省吾さん


「Journey of a Songwriter~旅するソングライター」


14曲目


『アジアの風 青空 祈り PART-2青空』


~感想~


この曲の歌詞は衝撃が大きすぎて鳥肌!



原爆


東北大震災


核問題


戦争などの人と人との争い



・・を、独特な歌詞で表現



もう充分学んだよね?


日本、アジア、世界、地球


何を目指し、どこに行こうとしているの?


と暗に問いかけ



次に旧約聖書=創世記


銀色の林檎という表現は、私は、近代的=未来を感じる


旧約聖書のアダムとイブは、蛇にそそのかされ林檎を食べるけど


銀色の林檎が枝から落ちてくるという表現


未来を創造しようとする若者達に


驕れる指導者達は、構うな!邪魔するな!


と表現しているように思った。



もう充分、学んだだろ?と・・・



そして更に、この曲の構成のエンディングに向かっていく・・・


つづく。。。


Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター/浜田省吾

¥3,240
Amazon.co.jp

Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター [ 浜田省吾 ]

¥3,240
楽天

AD
          浜田省吾さん


「Journey of a Songwriter~旅するソングライター」


14曲目


『アジアの風 青空 祈り PART-1風』


~感想~


この斬新な三部構成


もう内容が凄過ぎて


感想を書くことすら申し訳ないくらい


何度聴いても鳥肌!


深い、深すぎる


感想も沢山あり過ぎる



1982年に発売された「PROMISED LAND ~約束の地」


「僕と彼女と週末に」の内容を更に更に深くした現代版という印象


あの時も、もの凄い衝撃を受けたのに


今回も同様、それ以上の衝撃を受けた。


そして歌詞が綺麗で深い


あと、この3部構成は映画を見ているよう


素晴らし過ぎる!


このアルバムの前半も、いい曲、沢山あったけど


ここから最後までの曲だけでも1枚のアルバムとしての価値を感じる位


メロディー自体には、浜省さん独特の


ロック的な大きなインパクトのサビはない


けど、歌詞の内容が壮大


簡単には表現できない


壮大なメッセージソング!



このアジアの風 paet-1


兵士よ どこにいるの?


伝えたいという祈りのような想いから、はじまる


そして、次が・・・感動!!



つづく。。。


Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター/浜田省吾

¥3,240
Amazon.co.jp

Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター [ 浜田省吾 ]

¥3,240
楽天

AD
          浜田省吾さん


「Journey of a Songwriter~旅するソングライター」


13曲目


『永遠のワルツ』


~感想~


この曲凄く好き


今迄の浜省さんの曲にはない斬新な試み


ワルツのメロディーが凄く心地いい


バックの演奏も音色が凄く綺麗


歌詞も凄く好き


歌詞の一部「光の意図」


「糸」ではなく、「意図」


この表現が意味深くて凄いなと思った


浜省さんのいろんな想いを感じて感動する


つづく。。。




Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター/浜田省吾

¥3,240
Amazon.co.jp

Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター [ 浜田省吾 ]

¥3,240
楽天

AD