不眠→過眠→普通になる

子供の頃、夜中に目が覚めて寝れなくなるということが


あったのですが


その頃は不眠という言葉も知らないし


特に気にしていなかったので頻度は覚えていないのですが・・・


大人になってからも時々あったのですが


「寝れない」からと思い悩むことがなくて


寝れない日が何日か続けば


いつか寝れるだろう・・・みたいに考えていたので


いつの間にか自然に治りました


寝れないことよりも実家のことで深刻に悩んでいたので


寝れないことは、私にとって


たいしたことのないことだったのだと思います


睡眠時間は人によっても違うと思っていたので・・・



それから今度は


いつの頃からか過眠になってしまい


8時間以上寝るようになってしまいました


酷い時は、丸一日近く寝ることもありました


頑張って強制的に睡眠時間を減らしていた時期もあったのですが


一日中眠くて眠くて凄く辛かったです


遅い出勤のできる会社に変わってから


思う存分、寝れるようになったのですが


その癖がついて最低でも8時間~10時間は寝る


まさに過眠状態になってしまいました


目覚ましが鳴っても全く気付かないので


沢山の目覚ましを用意して、ようやく起きる


それでもスッキリ目覚めることはなく


しばらくボーとしてたり


立ち上がるとフラフラしたり・・・・



なんとか改善したいと思い努力はしたのですが


努力は報われず・・・・




それが



いまようやく普通になりました



昔みたいに悪夢を見ることもないし・・・



ずっと不眠とか過眠とかで



普通の状態がなかったので



普通になって本当に嬉しいです



AD

目黒雅叙園 假屋崎省吾さん

念願叶って


目黒雅叙園で開催されている


假屋崎省吾の世界ー花の絆


に行ってきました


背中がゾクゾクするくらい


もの凄く感動しましたキラキラ



行きたかった、きっかけは


名古屋で働いていた時の会社でのイベント?に


假屋崎省吾さんが来られて


花を活けられたのですが


活けられたお花が生き生きとしていてヒマワリ


お花からのパワーを凄く感じたのと


そのお花が生き生きと何日間も咲き続けていたことに


凄い!!


と感動したのですキラキラ


(普通、元気がなくなったりすると思うので・・・)



東京に来てから雅叙園で開催されている花展を知ってから


「いつか行きたいなぁ~」って思っていましたブーケ2


雅叙園に入ることも初めて


花展の入口に置かれているお祝い花


カサブランカの香り(と他の花の香り)が漂い、既に素敵空間ラブラブキラキラ

$小さな奇跡を沢山起こしてHAPPYな人生を送る

次に雅叙園のエレベーターの内装の芸術性に驚き、感動キラキラ


エレベーターを降りたら、すぐにそのエレベーターに乗り込む


假屋崎省吾さんと、すれ違いました目


花展は、思ったとうり


お花が活き活きと綺麗に咲いていました音譜キラキラ


お花からのパワーを感じました黄色い花


そしてデザインが、やはり感動的!!


どこを見てもぬかりがない細部までの芸術性キラキラ
(って専門家でもないのに、偉そうにスミマセン・・・汗


そして、更に雅叙園のお部屋が芸術的で素晴らしくラブラブ


感動の嵐キラキラ


百段階段を登りながら、一部屋、一部屋のお花を見ていくのですが


それぞれ本当に素晴らしかったです


このお部屋のDVDが出てるくらいなので


やはり多くの方を魅了する素晴らしさなのだと思いますキラキラ


私は、「ぎょしょうの間」というお部屋が一番好きでしたがラブラブ


お花は、最後のお部屋の「頂上の間」のお花のデザインが特に好きで


そのお部屋の花を何度も見て帰りました


(中での写真撮影は禁止されていました)



假屋崎さんが「花は心のビタミン」と仰ってますが


本当に、そう思いました


こちらはロビーのお花
$小さな奇跡を沢山起こしてHAPPYな人生を送る

雅叙園&花展の詳細はこちら→http://www.megurogajoen.co.jp/event/kariyazaki/hyakudan.html#room02


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


あまりにも素晴らしく感動してしまったせいか?


自宅に帰り現実に戻ったら


少し落胆汗


現状に感謝することは大切だけど


もっと、よりよい生活を望むことも必要だなと思いました星


今の場所は、東京生活はじめての私には便利だと感謝していましたが


目黒みたいに落ち着いた感じの場所もいいですね



東京は、場所によって


それぞれ別世界が見れるから


本当に凄いです


いまだに、おのぼりさん状態で


東京に感動している私です。。。キラキラ



東京ライフに、時々、心折れて


もう無理じゃないか?と思うこともありますが


(東京に来てから願いが何故かサクサク叶わないのと


時々、嫌な出来事にも出会うので・・・)



今日みたいな感動に出会うと


本当に東京に来てよかったと


そのこと自体にも感動して虹


頑張ろう!!と思えて


まさに、「心のビタミン」を頂いた感じです宝石緑ラブラブ

AD

ダストアレルギーが治った

昨日の「顎関節症が治った話し」に引き続き


時期は違いますが


「ダストアレルギー」と診断されたことがあります


突然、発症したのですが



酷い鼻水とくしゃみが続いて


鼻をかみ過ぎて、痛くて鼻もかめない状態になってしまったのでしょぼん


仕方なく病院に行きました病院



病院で検査した結果


「ダストアレルギーです」とのことでした



病院の先生に


「一生治らないから、一生薬を飲んでください」と言われ


大量の薬を出されたのですが


「お医者さんが、一生治らないなんて絶望的なことを言うなんて許せない!むかっ


「絶対に治してやる!!メラメラ


っていう反抗的な気持ち???


で、気合いを入れたら


あっという間に薬なしで治りましたキラキラ


それ以降も、ほぼ症状がないので


(ほぼというのは、時々、軽くくしゃみが出たりはするので・・)



「どうやって治したんですか?」って聞かれたときに


「気合いです」って答えたら


「気合いで治るんですか?」って言われたのですが。。。


確かに、気合いで治ったとするなら驚きですね晴れ
AD