様々な相談窓口

テーマ:
「子供を守れ!相談窓口」というサイトに
以下についての相談窓口が載っています 

子供虐待・シングルマザー・発達障害・自殺・心の病
生活苦・薬物依存・依存症・摂食障害・性被害・DV


詳細はPCの方は、こちら→子供を守れ!相談窓口

携帯用のサイトがあるのかわからないので
電話番号を転記します(電話番号記載ないものもあります)

子供虐待
チャイルドライン
現在、33都道府県61団体で実施されている18歳未満のための電話相談。
ホームページ内に、全国各地の相談窓口が掲載されています。
0120-99-7777 全国からかけられるフリーダイヤルです(月~土曜日 午後4時~午後9時)

全国子育て虐待防止ホットライン
虐待だけでなく、子育てがつらいと感じている方の相談にも応じます。
電話相談窓口:0570-011-077
(月~金曜日:午前10時~午後5時、土曜日:午後4時まで)

社会福祉法人 子どもの虐待防止センター
悩んでいる人たちのための専門電話相談を行っています。(※相談は無料)
電話相談:03-5300-2990(平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時 
※日・祝日は休み)

NPO法人 児童虐待防止協会
虐待から子どもを救い、親を援助するためのさまざまな活動を行い、
虐待防止のための社会システムを作ることをめざしています。(※各種フォーラムも実施しています)
<子どもの虐待ホットライン> 06-6762-0088(午前11時~午後5時 ※土・日・祝日を除く)
<キッズライン> ※子ども専用フリーダイヤル 0120-786-810(毎月第1・3土曜日 午後2時~7時)


(財)全国里親会
里親希望者の開発、里親及び里親に委託されている児童の相談指導等を行い
里親制度の普及発展に寄与することを目的とする全国組織です。
(問い合わせ先はメールのようです  info@zensato.or.jp)

シングルマザー
NPO法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ
シングルマザーについての情報交換・交流の支援
電話相談窓口:0120-941-826(毎週火曜日10:00~21:00 毎週木曜日10:00~17:00)

NPO法人 Wink
ひとり親家庭の抱える問題をさまざまな角度から支援
電話相談窓口:03-6685-6415

マザーズハローワーク
子育て中の方の就職を支援するため、お子様連れでも安心して相談できるコーナーをハローワークに整備しています。このコーナーでは、子育てと両立しやすい求人の紹介や、再就職に役立つセミナー、保育所や託児サービスなどの子育てに関する情報提供等を行っています。また、キッズコーナーやベビーカー同伴でも気軽に利用できるスペースの確保に努めています。担当者制でじっくりと就職活動の相談ができますので、ぜひ一度ご利用下さい。(相談等無料)

発達障害
NPO法人 アスペ・エルデの会
発達障害をもつ子どもたちの支援の場、自助会、専門家養成、発達支援についての啓発、発信点、研究機関を統合的に目指していく「生涯発達援助システム」です。

NPO法人 EDGE
ディスレクシア(読み書き困難)のすべての人が、生き生きと暮らせる社会を目指してます。
ディスレクシアの「正しい認識の普及」と「支援」に関する情報を提供しています。

NPO法人 えじそんくらぶ
ADHDの人、家族や教師を応援。
注意欠陥/多動性障害(以下、ADHD)の正しい理解の普及と、ADHDを持つ人々を支援する団体です。
発達障害者支援センター一覧

滋賀県発達障害者支援センター いぶき
TEL:0749-52-3974

自殺
精神保健福祉センター
「こころの健康」に関する相談事業を行う公的機関です。
各都道府県と政令指定都市に設置されています。
精神科医、精神科、ソーシャルワーカーなどの専門スタッフが相談を行います。
地域の医療機関や支援グループの情報も得られます。

全国の保健所
地域の保険衛生活動を担当している身近な相談機関です。
こころの健康全般に関する電話相談、面接相談なども行っています。

いのちの電話
ひとりで悩んでいる人たちのための電話相談を行っています。
研修を受けたボランティアが相談にあたります。
全国50カ所の電話センターが相談を受け付けています。

心の病
みんなのメンタルヘルス
こころの病気・精神障害の方の治療・生活を応援する情報サイト(厚生労働省)

生活苦
NPO法人 POSSE
仕事・生活に関する相談を常時無料で受け付けています。
電話:03-6699-9359
京都 POSSE 
電話:075-365-5101

NPO法人 ほっとポット
家がない、お金がない、仕事がないなど、生活に困っている人の相談を社会福祉士が受けて、関係機関と協力しながら一緒に問題解決を行います。生活相談を随時無料で受け付けているほか、住む場所のない人が生活を立て直す時に入居できる、小規模の地域生活サポートホーム(さいたま市内)も運営しています。
電話:048-793-5160

反貧困たすけあいネットワーク
生活に困っている人同士が助け合うための情報を提供しています。
・月一回「若者カフェ」(交流会)開催
・役立つ情報を載せたメールマガジンの発行
・月々300円からの生活保障制度(病気や怪我をしたときのたすけあい金給付等)など
電話:03-5395-3807

反貧困ネットワーク
貧困問題に取り組む市民団体・労働組合・法律家・学者などのネットワーク。当事者のエンパワーメントや学習会・イベント・ホームページによる発信などを通して、貧困問題の解決に取り組んでいます。
電話:03-6431-0390

薬物依存
厚生労働省 ご家族の薬物問題でお困りの方へ(家族読本)
家族の薬物問題で困っている人に向けて、厚生労働省が制作したパンフレットです。家族がどう接すればいいかだけでなく、薬物依存症についての説明が書かれています。

NPO法人 全国薬物依存症者家族連合会 薬物依存症の回復施設『ダルク』
全国におよそ60か所あるダルクは当事者が集まり、薬物依存から立ちなおるために、励まし合いながら暮らすところです。

びわこダルク 電話:077-521-2944
京都ダルク 電話:075-645-7105
社団法人 座(くら) 電話:0745-22-0207
大阪ダルク 電話:06-6323-8910
和歌山ダルク 電話:073-499-5353

マリファナ依存症の自助グループ『MA』
MAは違法薬物の中でもマリファナに依存している人たちの集まりです。京都と宇都宮で週に一回、ミーティングを開いています。

NPO法人「Bond project」
向精神薬を多量服薬するOD(オーバードース)のほか、リストカットや援助交際が止められない、生きづらさを抱えた若者と向き合うNPO法人です。相談や勉強会を開いたりしています。

DASY
身近な方の薬物問題でお困りの方(ご家族・友人・上司・同僚等)を支える 非営利活動です。

フリーダム
関西地域に様々な援助機関を立ち上げ、支援組織をネット化し、薬物依存者と家族に個別的な回復へのプログラムと勇気を提供します。
電話:06-6320-1463
あかんよドラッグしたら(京都府薬務課)
子どもと若者向けに、ドラッグの被害をわかりやすく紹介しています。

依存症・摂食障害
NABA
摂食障害の当事者による自助グループ。東京だけでなく全国で9か所のミーティングが開かれており、摂食障害の苦しみを分かち合う。
NABA内 神戸NABA 電話:03-3302-0710 

GA日本インフォメーションセンター
ギャンブルをやめたいという願いを持つ人に、ギャンブルの問題から回復するように手助けしたいという男女の集まる共同体です。
電話:046-240-7279

アラノン(AL-ANON)家族グループ
アルコール(または薬物)依存の問題を持つ人の家族や友人の自助グループです。
電話:03-5483-3313

社団法人 全日本断酒連盟
アルコール依存症者の断酒を促し、本人やその家族の回復を支援する団体です。

全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会
全国のクレジット・サラ金被害者の会の結成を推進し、会相互の連帯をはかりクレジット・サラ金被害者の根本的解決と被害者救済を目指す。
専用相談窓口:0120-996-742

性被害
みかつき
性暴力をなくそうキャンペーン など活動中の小林美佳さんが運営。

全国被害者支援ネットワーク
殺人・傷害・性犯罪・交通事故など心身に重大な被害を負われたの方を支援しています。各都道府県に加盟団体があります。

NPO法人 おうみ犯罪被害者支援センター
電話:077-525-8103
社団法人 京都犯罪被害者支援センター
電話:075-451-7830
NPO法人 ひょうご被害者支援センター
電話:078-367-7833
社団法人 なら犯罪被害者支援センター
電話:0742-24-0783
公益社団法人 紀の国被害者支援センター
電話:073-427-1000

DV
DV相談ナビ
配偶者等からの暴力に悩んでいるが、どこに相談したらよいかわからないという方を、全国共通ダイヤルから自動音声により、最寄りの相談窓口を案内するサービスです。
電話:0570-0-55210 ※24時間ご利用できます。

全国女性シェルターネット
配偶者やパートナーからの暴力に悩む女性を一時避難させる取り組みをしています。
電話 災害と暴力に悩む女性と子供のためのパープルホットライン0120-941-826
AD