3/27(金) CHANPRU-CHAMBRE ちゃんぷるーしゃんぶる | 今日も一緒にありかんぱい!
新型コロナウイルスに関する情報について

今日も一緒にありかんぱい!

ならまちに ひっそりとたたずむ
~欧風料理 Friponnne(ふりぽんぬ)~
沖縄の食材をふんだんに使用した フレンチのお店です。

そんな、ふりぽんぬのスタッフブログ♪

お待たせいたしました〜ウインク
待望の三線唄会のご案内です♪




以前にもふりぽんぬでライブをして頂いた、元サンサナーという沖縄ポップスユニットで活躍されてたあーさちゃんこと西山朝子ちゃんとアコーディオン奏者の森健太郎さんの素敵なライブです!!
久しぶりにあーさちゃんの歌声が聞けるのめっちゃワクワクです。ラブ


日時:3月27日(金) 18時開場
    18時半頃スタート
料金:チャージ¥3000(税別) 
    1ドリンク付き

お料理は唄会特別メニューをアラカルトで色々ご用意します。
¥300〜

沖縄の唄三線とアコーディオンからイメージするフランス🇫🇷音楽のコラボってめっちゃ楽しみですね。おねがいおねがいおねがい
まさしく❗️ふりぽんぬのお料理のイメージにピッタリじゃないですか⁉️

皆様のご来店心よりお待ちしております🙇‍♂️

プロフィール
CHANPRU-CHAMBRE
(ちゃんぷるーしゃんぶる)
唄三線とアコーディオンによるDUO。
琉球古典音楽を源流とする西山朝子さんの唄三線を、
シャンブルという機構を通したまろやかな
森健太郎さんのアコーディオンが包む独特のサウンド。
沖縄音楽はもちろん、オリジナル、昭和歌謡やシャンソンなど幅広いジャンルの音楽をちゃんぷるーしてお届けします。

《公式ホームページ》
https://chanpru-chambre.com/

♫西山朝子(唄三線)
沖縄県立芸術大学で琉球芸能を学ぶ。
卒業後は沖縄ポップスユニット「サンサナー」のメンバーとしてメジャーデビューし国内外で活動する傍ら、琉球古典音楽・舞踊・歌舞劇などの数多くの舞台に出演。現在はソロの三線唄者として沖縄音楽にとらわれないライブ活動を行う。 琉球古典音楽野村流音楽協会教師(唄・三線)、野村流古典音楽保存会グランプリ受賞(胡弓)。

♫森健太郎(アコーディオン)
仏リール音楽院にてクラリネットを国立リール管弦楽団首席のクロード・フォーコンプレ氏に、室内楽をクリストフ・シモネ氏に学ぶ。パリ・レオポルド・ベラン国際音楽コンクール第1位。近年では在仏中に魅せられたアコーディオンも弾きこなしソロ活動の他、多くの音楽ユニットに所属している。https://chanpru-chambre.com/