【問題】

スーパーでのレジ袋といえば、有料のところが多くなっています。

いつもエコバックを持参という訳にもいかないため、

レジ袋を購入する機会も増え、自宅には溜まっていく一方。。

 

そこで、名古屋市のスーパーでは、有料のレジ袋にある工夫をし

家庭でも利用できるようにしたのですが、

では、その工夫とは何でしょう?

 

 

 

 

 

【答え】

指定のゴミ袋として使えるレジ袋がもらえる

 

【解説】

名古屋では、レジ袋が10Lゴミ袋のお店がけっこう多いと言います。

1枚無料〜5円くらいで買うより安く、無駄にならない

食品をゴミ袋??という気持ちをぐっと堪えると、

ありがたいシステムだと思います

 

ちなみに、アメリカ、シアトルでは、きれいな海を守るために

紙袋以外のレジ袋は禁止されています。

そのうち、日本でもプラスティック袋の禁止まで広がりを見せるのかもですね。