あかみちのブログ

★あかみちの、鮎釣りトーナメント挑戦記★


テーマ:

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 大会大好きなあかみちですニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
 
なぜって、もしかしたら入賞出来るかもしれませんニコニコニコニコ
 
こういうの捕らぬ狸の皮算用っていうらしいですパンチ!パンチ!
 
自宅から大井川と天竜川の分水嶺の峠を越えて1時間で到着です

本部です

人気の大会で参加者が多いです

本部の上流側です、昨夜上流で雨が降ったらしく少し柳です

 

でも今年は渇水気味だそうで自分としては大好きな状態です、だって流されないから

本部の下流です、ブロックの左岸、絞れの右岸、もっと下流の瀬と釣れそうなポイントが並んでいます

 

しかしスタートの運動会では先に入られてしまいますあせる

 

そこで誰も相手にしないようなポイントをえらびました

 

そう、この橋の下の分流です、川幅は竿の半分もありませんがチャラ鮎がいっぱい居そうです

 

すると天野勝利氏と井川弘二郎氏が「あのチャラ掛かりそうだなあ」などとまずいことを話しています。

 

「そこは、あかみちの場所です」心の中で縄張りをはりました爆  笑爆  笑

招待選手は高橋祐次氏、天野勝利氏、井川弘二郎氏、谷川選手です

 

いざこのメンバーと戦うとなったらビビりますドクロ

 

はちまきの代わりにJPAキャップをかぶり気合を入れます!!

 

京都ナンバーのランドクルーザーが到着して決勝戦が始まりました

 

スタートです出遅れないように橋の上流を渡ります、プンプン

 

なんと入ろうとしているチャラを下流に行く選手全員がジャバジャバと踏んだら貸して渡つて行きました笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

「まあ、こんなとこポイントじゃあ無いししかたありません」

 

先生の「追い気のある野鮎はすぐ戻ってくるよ」と言われていますので囮を自由に上に泳がせて待ちます

 

付け糸を山本高義氏のまねをして0,4号20㎝にしたため水面上に接続部分が出ます。0.05の水中糸は空中です

 

おおっ、掛かりましたうお座スタートから10分で一匹ゲットですニコニコニコニコニコニコ

チャラチャラでも良い型です

 

囮を野鮎に換えるとすぐに来ましたうお座しかし空中バレしょぼん

 

さらに掛かりましたがバレ、バラシの二連荘ですあせるあせるあせる

 

6,5号の針を7号にして待ちます、ハリス留めから1センチのインセットですので根掛が少ないのですが「掛かりが悪いかも」とどうしても思ってしまいます

 

ゼロテンションで泳がせていますが上流の段差を登れないときは上方にテンションを掛けると尾びれを激しく振りますので登らせることが出来ます、段に登つた瞬間にゼロテンションに戻しますこの時掛かることが多いです。

 

あ、掛かりましたうお座チビです、囮にすると下流に下がりますがほって置きます、掛かりましたうお座がさらにチビです、これは囮になりません

 

囮続行ですが掛かりません、最初掛かった野鮎に交換します

おお、まともな鮎ですうお座口掛かりです音譜

 

空中を飛んできてタモに収まるまで気が抜けませんここの鮎は空中分解が多いのです

 

ここでしばらく掛かりません養殖2号に交換です、この囮、色が白いシルバーです色が野鮎と違うと掛かりが悪いそうですが、仕方なく使います

 

でも掛かりましたうお座囮を野鮎に換えてしばらく上飛ばししますが目印が逆光で見にくいですすると橋の上で見ていた人が「掛かってるぞ~」というので上げたらバレました

 

囮がくたびれたのか下流に下がり本流に出たのでついでに落ち込みを探ると2連荘ですうお座うお座

 

時間です10分前に糸を巻き竿をたたみます

 

結果込み13匹です、少ないですが気田川の大会ではあかみちとしては最高釣果ですチョキ

瀬のど真ん中に立ちこんで早掛け勝負の竹内選手です

 

優勝   高橋祐次選手  27匹

準優勝 井川弘二郎選手26匹

3位    藤原選手JPA   20匹

4位    鈴木選手 JPA  20匹

5位    森下選手         18匹

6位    竹内選手JPA   18匹

7位    太田選手        17匹

8位    松井選手        16匹入賞された方おめでとうございます

.......

           堀内選手JPA   14匹オモリ管理釣法の名手です

        あかみち選手JPA 13匹 指導されているチャラに徹しました

    ほととぎす選手(おとめ座10匹県内水面の役員を務めておられます

好成績でレディース賞をゲットTAKEちゃんの元に走るホト様ですドキドキ

 

タックルです

竿、競RS85-88   水中糸メタコンポ0,05  

付け糸フロロ0,4号20㎝  中ハリスラージ1号18センチ

針、刻7号  ハリス1,2号1センチのインセット

 

反省点は掛かった野鮎の初めての泳ぎに集中しなかったことです、送り出す場所が前の開けていない所だったので提灯釣りでポイントに入れてしまいました、方向付けした一投目がどれほど大切か!?これ以上の威力はありません、理屈ではわかっていたのですが、なので連荘はありませんでした。

「あかみちのバカ」しょぼんパンチ!

 

出場予定の山郷選手JPAの表面の流れを複合で切って付け糸で泳がせるという仕掛けを意識して作りました、山郷選手釣り方を見たいと思っていましたが都合で欠席されたようです

 

大会の終わりに抽選会がありましたが当たらず気田川の銘茶をもらいました

 

懐かしい人たちと話しもでき楽しい大会でした

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あかみちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。