ワクワクのテスト走行です。
カーブはすんなり走ってくれました。

前進、後進、ともに難なく走ってくれます。
となると、何か引かせてみたいので、手持ちの50系を連結して走らせてみました。

スローもある程度ききますし、安定走行の動画です。
ウエイトが足らないのですが、5両くらいまでは難なく引いてくれました。

しばらく走らせてると、カーブの決まったとこで解放したりしますので、よくよく見てみると…
カプラーの高さが、半分くらい違います。
こりゃ離れますね。

繋いだ写真もこのとおり。
この写真でも分かりにくいのは、ショーティの方が上向きになってるとこです。

うーん…

うーん……。

他のメーカーなら、まあ、こんなこともあるんでしょうけど。
いくらなんでも違い過ぎですね。

 この違いは狙ってたりしませんよねーwww

カプラーが小さく、高さが狂わないように製品のまま使っていたんですけど、少し残念か。
まあ、走らないことはないので、こんなもんかと思っとけばいいんでしょうけど。

キハ181もこの線で台車を起こしてますんで、これに合わせていきましょうかね。
と、その前に、手持ちのバラ売りのカプラーも試してみようと思います。

カプラーの柄が長いのも気になっていますので。
既製品の客車と繋げないのも残念ですし。

さて、次回は組み付け用の半田付けと、いよいよ上回りとの合体なるか。
乞うご期待☆
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村