訃報

テーマ:
たった今、知らせを受けました。

直木賞作家でもあり、マジッククリエイタとしても偉大な作品を多く遺された、厚川昌男氏が永眠されました。

僕の事務所プロフィールには「厚川昌男賞受賞」とありますが、正に厚川さんが唯一の審査員という賞でした。
その時の僕はボロボロの出来でしたが、厚川さんが、
「今年はこの賞の基本に戻って僕の好きなマジシャンに」
と仰って賞を頂きました。
その言葉がとても嬉しく、その後の自信になりました。

今だから伺いたい、ということがたくさんあったので、とても残念です。

心よりご冥福をお祈りします。