素敵な絵本に出会いました | はんなりと、お花時間のある日々を・・・花セラピストnoriko           ~花セラピストスクールPOLKA~横浜

はんなりと、お花時間のある日々を・・・花セラピストnoriko           ~花セラピストスクールPOLKA~横浜

  花に癒され、人に癒され、はんなり、ふんわり、ほんのりと・・・。
花に触れて心を癒す、花セラピー体験会、
認定資格花セラピスト2級コース、1級コースを開催しています。


テーマ:


花セラピストnoriko ~花セラピストスクールPOLKA~横浜-120120_0953~01.jpg



「この絵本は、より君という男の子(享年16)の実話を元に構成しています。


より君は小学校5年生から高校1年生まで、病気で入退院を繰り返していました。


大好きな野球やサッカーをして思いきり走りまわったり、勉強だって、もっともっとしたかったでしょう。


しかし、残念ながら、16歳という若さで彼は旅立ちました。


彼の死を知らされた夜、不思議な夢を見ました・・・。」


(絵本あとがきより)




愛する人を亡くしたすべての方へ・・・


魂は永遠に続く。


必ず、また会える。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




絵本を開けると、かわいい絵が目に優しく入ってきます。


短いことばが、日本語と英語で書かれています。


世界中の人に読んでもらえるように。



ゆっくりと、ゆったりと、ページをめくっていきます。


じっくりと、しっかりと、ことばをかみしめます。


最後のページが終わった後には、涙と共に感動があふれてきます。


涙が止まらないのに、心がほっこり温かくなります。




大好きな母、猫のチャコ、


きっと会えるね。きっと会おうね。


きっときっと・・・


いつか・・・


どこかで・・・




この絵本は「GIFT ひかりのおくりもの」で検索できます。



やわらかい絵とことばに癒されて


はんなり、ふんわり、ほんのりと







花セラピストnorikoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ