【polish-style jewelry】 スタッフblog-ターコイズ12
【ターコイズ】

象徴:成功・不屈・繁栄


今月の誕生石は3つあります。ターコイズ』『ラピスラズリ』『タンザナイト』です。

今日はまず『ターコイズ(トルコ石)』からご紹介。


ターコイズ(トルコ石とも言う)と聞くと、いかにもトルコが主産地!・・・と思う方が多いでしょう。ところが、実はトルコは関係ありませんあせる


名前の由来は、昔からペルシャ(現イラン)産がを経由して地中海方面に渡っていたことからきてるみたいです。
古来よりトルコ石は「商売繁盛」「災難から逃れる」ためのお守りとして愛用されてきましたがこれはヨーロッパや中近東を旅する商人や旅人が身につけて、無事帰路についたというところからそう云われるようになったのです。


主産地はイランやアメリカ、それにエジプトがあげられます。最近ではアメリカのアリゾナ州とメキシコが主産地です。 中でもイラン産が最上級とされています。 含有銅によって空色になりますが、鉄分が多くなると緑色の「鉄トルコ石」、亜鉛が多くなると「ファウスト石」となるように、含有成分によって数種類に分けられてます。


1900年にエジプトの女王のミイラが発見され、その腕にはターコイズ(トルコ石)を使った装飾品が身についてました。 おそらくこれが世界最古の装飾品ではないかと言われてます。


ターコイズ(トルコ石)は染色が容易なので基本的にいろいろな人工処理が行われていると思っていいです。 多孔質によって汗・油脂・溶剤・化粧品などがしみ込みやすく、紫外線や蛍光灯の光などにより褪色、変色を起こします。 このため、古来から様々な人工処理が行われてきました。それと人工処理によって色も輝きも美しさもより良く見えるのです宝石ブルー


硬度は5~6。基本的に扱いには要注意です上記で述べたように変色しやすいし、あと汚れやすいのでマメに手入れもしてあげましょう。その時の扱いも丁寧に、優しく音譜


そんな性質の石なので、僕のところでご好評頂いているブライダルリングの内側に誕生石を入れるサービスなのですが、残念ながらトルコ石は入れられませんあせる


基本的に柔らかい石はNGと思っていただければいいと思います。次回お届け予定の『ラピスラズリ』もそうです。それと中にはトルコ石の粉末とプラスチックなどを混ぜた『練りターコイズ(トルコ石)』で作ったアクセサリーなどもあるようなのでご注意を特にこだわらないならいいですが、本物のターコイズ(トルコ石)と思って買ったら練りものだったとしたらがっかりしますからねショック!


「ターコイズ(トルコ石)」は勇気とやる気をつけ、災いから身を守る力があるとされていることから「旅の守護石」と言われています。また「人に与えると幸運が訪れる」といった言い伝えもあるので、絆を深める願いを込めて友人や恋人にプレゼントするのもいいですねリボン



************************************************
【ポリッシュ・スタイル ジュエリー】
http://jewelry.polish-style.jp/

思い出に残る世界で1つの結婚指輪・婚約指輪を製作しているオーダジュエリーショップのポリッシュ・スタイル ジュエリー【polish-style jewelry】 洗練されたオシャレなデザインを提案します。
************************************************