POLISH Style -2ページ目

POLISH Style

POLISH Style

桜の季節も終わり、

春から初夏へと季節の移ろいを感じます。

 

木々の緑が眩しくなりますね。

 

昨日のマイステージサロンは

ユーチューブ番組撮影日で

仕事仲間がやってきて2本の対談を撮影していきました。

 

午前中はCOCO-LOという介護施設を群馬県で展開する

若手経営者の雅楽川陽子社長と私の対談。

 

雅楽川社長が、近く新規事業を始めるにあたり、

そのきっかけを作ったのが私だということで、

わざわざマイステージサロンまで来てくださったというわけです。

 

その新規事業のHPを作らせていただいているということもありますが・・・

 

 

親子ほどに歳が離れているのに、

何かと共感するところが多く

もう15年くらいのお付き合いになりますかしら・・

 

私のほうが先輩のはずなのに、

いつも新たな気づきを与えてくれます。

 

彼女の著書の中に

「大きな夢のために今を我慢するのではなく、

今の自分や周りの環境を受け入れながら、

日々の小さな大事なものを積み上げていく」

(ココロソダテ)

という文章があるのですが、

私が一番心に刺さった言葉です。

昭和・平成の女性起業家としての自分とあまりにも違う

経営者の姿があるのです。

 

このたおやかな姿勢が

何とも言えず好きです。

自分がやってこれなかったことを

さらさらとやっている姿は

5月の青葉のようにみずみずしく輝いています。

 

令和を感じる経営者です。

彼女の新規事業がスタートしたら、またご紹介させていただきますね。

 

もう1本の撮影は、まだ未公開のため詳しくご紹介できませんが、

ちょっとだけ

 

かわいいこの女性は

ドクターでもあり、難病を抱えるご自身が患者でもあるという

みおしん先生。

車いすの試乗もさせていただきました。

 

この様子は、後日

「COCO-LOの介護TV」という番組でご紹介させていただきますね。

 

万全なコロナ対策をしての番組制作を無事終了しました。

 

気心知れた仲間たちとの制作活動は

とても楽しい時間です。

きっと良い番組になると思います。