自分のこれまでとこれからを振り返る

 

 

「終活」という言葉を聞くと具体的にやることとして

 

そんなことが思い浮かびますか?

 

身辺整理(断捨離のようなお片付け?)

 

遺言を書く事?

 

お墓や葬儀の下調べもあるかもしれませんが…

 

多くの方が

 

エンディングノートを書く事をイメージするのではないでしょうか?

 

エンディングノートとは、

 

その名の通り生きている「今」から

 

終焉に向けて自分がどのように人生を歩んでいきたいかを

 

記すものです。

 

書店にも、たくさんのエンディングノートが並び

 

やhり終活に関心を持つ人が増えてきたんだなと実感します。

 

 

こんなにも種類があると、どんなものを選んだらよいのか、わからなくなってしまいますよねアセアセ

 

率直に言うと、エンディングノートの中身

 

記録しておく項目は、

 

どの本もそれほど変わりません。

 

自分史から始まり、自分の財産のありか、もしも事があった時に知らせたい人のリスト、連絡先、

 

延命の希望、葬儀、お墓の希望などの内容で構成されているのがほとんどです。

 

もし、ノートの選び方で迷っている場合は

 

このYES/NOシートを参考にしてみてください。

 

笑っちゃうくらいシンプルなものですが(笑)

 

 

エンディングノート、これがいいですよ!と具体的にお勧めするのが

 

いんでしょうが、合う・合わないは本当に人それぞれですので

 

自分の直観、感覚で選んでみるのも一つの方法です。

 

構成する内容はそれほど差異がないのであれば、

 

自分のこれまでの習慣や、好き嫌いの感覚で選ぶのが

 

実は長続きさせる秘訣ですよ!

 

大切なのは、楽しく続けられるか、ということですからウインク

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本一、高齢化が進むふるさと。

日本一、高齢者が住みやすい場所に。

それが私たちポルダーライフの理念です。

▼▼▼▼弊社Facebookページ:スタッフの日常なども覗き見できます▼▼▼▼

https://www.facebook.com/%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E7%9F%B3%E6%9D%90%E9%83%A8-%E7%A7%8B%E7%94%B0%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%A2%93%E3%81%A8%E9%81%BA%E5%93%81%E6%95%B4%E7%90%86%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%81%88%E3%81%B0-184791985731568/  

▼▼▼▼弊社Hp:サービスのご案内をご覧頂けます▼▼▼▼

https://polder-life.com/index.html