『逆転の内定請負人』の就活必勝ブログ!

『逆転の内定請負人』の就活必勝ブログ!

日々、就活生の支援の活動をしています。
そこで、思うこと、感じることを書いていきます。

少しでも、お役に立てれば嬉しいです。
情報の出し惜しみはしません。
全力で行きます!!

ご訪問、ありがとうございますクラッカー


「逆転の内定請負人」と申しますニコニコ

「ゼッタイに、行きたい企業があるビックリマーク

「やっぱ、大手じゃないと音譜

から
「就活、やる気になれませんガーン

「大学時代、頑張ったことがないから諦めていますショック!


まで、いろんな就活生を支援してきました。


有料支援をしてきた学生の内定率は、


驚異の100%!!


その思いとテクニックの一部をこのブログに書いています音譜

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


速報!! 2016年度支援者の内定先企業ですクラッカー



■男子

NTTドコモ、NTTデータ、NTTコミュニケーションズ、NTTコムウェア、ソフトバンク、楽天、東京電力、日本IBM商船三井、千代田化工建設トヨタ自動車、富士重工業住友生命、日本生命、自衛官(幹部候補生)、日本通運、アズワン、ホーチキ、伊藤忠テクノソリューションズNECソリューションイノベータコクヨ、宇部マテリアル、三井住友銀行、愛知銀行、アミューズ、三菱ビルテクノ、東海澱粉、神明、等


■女子

日本郵政、第一生命、住友生命、農林水産省、東京三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行損保ジャパン日本興亜、三井ダイレクト損害保険野村証券、堀場製作所、コベルコ建機、NTTデータ関西、全日本空輸(CA職)、アラクス、大鵬薬品、浜学園、地銀信金信組、一般職の内定者多数


※16年度で、内定報告があった方のみ掲載.。

※採用人数が少数の企業は、支援者が特定される可能性があるため掲載しておりません






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



■これから就活を始める人向けのブログ


就活、何をしたらいいのかわかりません(´;ω;`)



■自己分析と強みについて


自己分析のゴール(エンド)①


高校時代のエピソードでもいいのか?①



■お役立ち、就活情報です


長く働ける企業の見つけ方


就活メイクのテクニックを盗め①


キャリアセンターは使うべき?①




新たに参戦しました!

宜しく!

ダウンダウンダウン

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村








Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

アンジャッシュ・渡部さんの話。

 

今日は、直接就活のことではないですが、一人で働くこと、組織で働くこと、について、書いてみようと思います。

 

「イケメン、美女は就活で有利か?」の話はどこにいったのでしょうか・・・(;´д`)

 

今日、テレビを見ていました。

で、アンジャッシュ・渡部さんの特集でした。

 

番組では、「なぜ、いつから、渡部さんがグルメリポーターになったのか?」というのを主題に番組を進めていました。

 

僕は、あまりテレビを見ない人で。見るものを固まっています。

 

なので、この渡部さんという人のことをあまり知りませんでした。

 

知っているのは、お笑いの人、お笑いだけどイケメンの人、そして、佐々○という美女の彼氏であるらしい、ということです。

 

特に、インパクトが強いのは、一番最後のやつで、「いい女、彼女にしてんな~、お笑いって最近すごくモテるよね」という、嫉妬混じりの印象しかありませんでした。

 

で、番組の話。

 

「渡部さんがなぜ、グルメリポーターになったか?」

 

それは、「2007年にお笑いブームが終わって、テレビ業界で必死に考えた生き残り策」だった、ということなんです。

 

お笑いブームが終わり、仕事が激減したそうなんです。

 

呼ばれるのは、たまにあるネタみせ番組のみ。

 

「このままじゃ、ダメだ!」と焦りに焦って。

 

で、必死にもがいて、様々な勉強をして資格をとった。

 

でも、だめで。

 

そんな時に、知人から「渡部さん、美味しい沢山知ってますよね?それをブログにしたらどうですか?」と、勧められたそうなんです。

 

そして、ブログを開設。

で、それを見た番組関係者に、グルメレポートの仕事をいただいた。

 

で、その仕事で。パートナーの女性モデルがいい加減なコメントをしているのをみて、「これじゃ、ダメだ!本気でやってやる!!」と思ったそうなんです。

 

レポーターをする人は沢山いる。ありきたりなレポートだと、次に読んでもらえない・・。だったら、本気で準備をして、いいレポートをするしかない!と思ったそうなんです。

 

 

それから、彼は全ての食事を外食にする。一般の人と同じ予約で店を取る、1件の店のために東京、宮崎を往復する、地方に回るときは、複数の店を回る等々、様々なルールを課して、プライベートで本気で準備をし、本番に臨んだ。

 

グルメレポートの仕事。

ここまで準備をして、本気の人はいません。

で、彼は「渡部=グルメ」というイメージを確立し、現在ではいい女を彼女・・・いやいや、今のテレビの地位を築いた、ということ、です。

 

ちなみに、この話。

 

オリラジも似ています。

 

お笑いブームが終わって、というか、彼ら自身、お笑いのセンスが他のコンビニ比べて、劣っていたのを自覚していた。

 

それで、「どうしたらいいのか・・・」と試行錯誤というか、七転八倒して。

 

そして、歌とダンスにたどり着いた、ということ。

 

ちなみに、ワッキー。

 

お笑いのセンスは、渡部より、オリラジより圧倒的に優れいていると思いますが(あくまでも、僕の私見です)、彼の今月の給料は13万円だそうです。

 

ワッキーは、彼が努力しているのかどうかはわかりませんが、ただ、自分がテレビで生きる術をまだ、見つけられていないのだと思います。だから、喰えないのです。

 

ノマドワーカーという言葉が流行っています。

一人で好きな仕事を好きな場所でする人、という意味らしいです。

 

一人で好きな仕事で生きること。

一見、楽で幸せのように思います。

 

でも、超リスクがあります。

 

そもそも、自分の好きな仕事で稼げる人は、ほんの一部だからです。

 

もし、仮に。

 

なんとか稼げる手段を見つけたとして。

 

その「同じ仕事」で稼ぎ続けれるのは3年くらい。

長くて5年。

 

同じ仕事を、同じようにしていれば、他に多くの人がやってきて自分の仕事を取りに来ます。または、ルールが変わって、自分のこれまでのやり方では、仕事ができなくなります。

 

お笑い芸人が、お笑いブームが去って、仕事がなくなったように、です。

 

一人で仕事をしていて、仕事がなくなるということは、

収入がゼロになる、ということです。

 

 

 

つまり、今月の、いえ、明日からの生活ができなくなる、ということ。

 

一人で生きるということは、それくらいにリスクがある、ということです。

 

だから、一人で生きていくためには、自分の今の仕事にベストを尽くすことは当たり前で、今の仕事がダメになった時に、どうするか、どうやって稼ぐか?を常に考えて、実行し、かつ、新しいやり方で、稼ぎ続けなければならない、ということ。

 

このように、一人で生きる、というのは、超リスクがある、ということです。

 

大きな変化が起こったら、自分のこれまでのビジネスモデなんて吹っ飛ぶのです。だから、その変化に応じて対応したり、変化の前に、手を打つ必要がある、のです。

 

これができない人は、一人では生きていけません。

 

これに対し、組織の一員として生きれば、そこまでの変化に対する対応を求められません。

 

組織の中に多くの人がいて、そして、対外的にも多くの人、や組織と関わりを持っています。

だから、一つがダメになっても、他にも沢山の繋がりがあるから、持ちこたえらるわけです。

 

大きな船、タンカーや空母が大波を直撃をしても、なんとか持ちこたえられるように、です。

 

その点、個人は小さなボート。小波ですぐにひっくり返ります。これは、小さな企業も同じ。

 

その代わり、組織で生きるのは個人と生きるとは違った苦労があります。

 

組織、人の集合体なので、自分の思うようにできません。やりたいことがあっても、他の調整して、調整して。その過程で、自分の思いと全然違うものになるかもしれません。

 

また、自分の好まない、やりたくない仕事をやらされるかもしれませんし、自分の苦手な人を毎日顔を合わさないといけません。

 

でも、安定して働ける。休んでも給料はもらえるし、健康診断もうけれる、教育も受けれる。

 

基本的に、「やれ!」ということをやっていれば、給料にありつけます。

 

「なんでもいいから、自分で稼いでこい!!」と言われることはまずないでしょう。

 

このように、個人は、自由、だけど、超リスクがあります。

他方、組織は、不自由だけど、安定があります。

 

 

世の中には、個人向きの人、組織向きの人。それぞれあります。それは、どちらが正しいのかではなく、どちらが向いているのか、の違い。

 

あなたは、どちらに向いているのでしょうか?

 

ちなみに・・・

 

個人で生きる選択をする人は、基本、超楽天的な人か、バカにしかできない、と思います。

だって、明日から収入がゼロになる可能性があるわけですからね・・・。

 

以上、今日テレビを見て思ったことを書きました。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。