火災保険の決定に向けて☆ ~凄く気になるこの特約~ | 一条工務店 i-cubeマイホーム建築の軌跡

一条工務店 i-cubeマイホーム建築の軌跡

ヨシローのブログ 一条工務店 i-cubeマイホーム建築の軌跡です☆
静岡県で一条工務店i-cubeにてマイホーム建築を進めています。
一生に一度で最大の買物。何かしら記録を残そうかなぁ…!
と思いまして☆☆
ブログなんて初めてですが何卒宜しくお願い致します。


テーマ:

んばんは☆

ヨシローです(^O^)/


今回の記事もあくまでも頭の悪いヨシローの主観的な要素で構成された記事になります。

聡明な皆様はその道のプロの方々としっかり打ち合わせをして下さいねビックリマーク


回の記事も前回の火災保険の記事の続きでございます。

ヨシローの希望にピタリ☆とハマった日新火災の住自在。


白ひげピンチ!


もうこのまま日新火災の住自在に決めちゃおっか☆

としていたまさにその時です。


一条工務店 i-cubeマイホーム建築の軌跡
白ひげ


さすがは稀代の大海賊、 『白ひげ』 。

ただでは終わりません。

こんな武器を隠し持っていましたよ。


何気に見ていた東京海上日動のパンフレットのとあるページの片隅でこんなものが目にとまりました。


建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約


漢字ばかりで非常に読みづらいこの特約。

(中国語か)

内容は一口に言うとこういうモノです。


建物の機械設備に電気的または機械的事故が生じ、故障した場合の修復費用を補償します。

(パンフの文章そのままです)


読んで字の如く非常に分かり易い説明ですね。

ところで建物の機械設備って何よ?!

と思った方が多いのではないでしょうか??


TELにて問い合わせた所、この辺りがOKとの回答でした。


太陽光パネル

パワーコンディショナー

床暖房

RAYエアコン

IHクッキングヒーター

食洗機

エコキュート

換気扇

ロスガード


一条工務店で建てる家って電化製品の塊です。

ヨシローの勝手なイメージだと電化製品は必ず壊れる様な気がしてなりません。

例えば上記に挙げた一条工務店で建てる家の象徴とでも言うべき電化製品達。

この内、どれか1つでも故障してしまったら日常生活上、

結構な不便を強いられるのではないでしょうか?

修理するといってもそれなりの費用が発生するでしょう。

こういった事態に陥った時、この特約が役に立つのではないでしょうか??


数ある上記の電化製品の内、1つでも故障する確率って


火事になったり(火災)

台風で屋根がめくれたり(風災)

家に車が突っ込んだり(外部からの~)

集団行為にて家が破壊されたり(騒じょう)

泥棒が入ったり(盗難)

大洪水に見舞われたり(水災)


とかよりも大きいと思いませんか??


と考えていると


建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約

(だから名前読みづらいって)


って意外とイケてるんじゃ…☆☆

と思った訳なのでございます。


ただしネックも有ります。


①高い。

②補償はそれぞれの機械設備のメーカー補償期間が終わってからになる。

③汚損・破損の補償を選んでいないと付ける事が出来ない。

④あくまで電気的・機械的事故の補償であり経年劣化による故障は補償外となる。


①…読んで字の如くです。

ヨシローの見積もりによると35年一括で¥88,820-です。


②…前述したi-cubeを彩る電化製品達のそれぞれのメーカー補償期間を過ぎた時が

この特約の真の意味での発動時期となります。

そうなんです。新築時からこの特約を付ける必要は無い筈です。

時期を見はからかって(2~5年後?)追加すれば良さ気ですね~。


③東京海上日動だとそういう決まりなのです。

ただでさえ高い汚損・破損にこの特約がプラスですから結構痛いですね。


④これは結構、大きなポイントになりそうです。


故障と経年劣化の境目は何処??


という事です。

TELにて問い合わせた所、そこを決めるのは第三者機関の調査で…。

という事で結構、煙に巻いてきました(笑)

ここはもう、大手損保会社の金払いの良さ(ホントかよ)に賭けるしかないですかね(笑)


この辺りを踏まえて要検討と言った所でしょうか☆

正直、ヨシローには大きな魅力として映っています。


『昔から有る特約ですが表舞台に出て来なかった特約です。

近頃、ビルトインの電化製品が多く据え付けられたお家が出て来るにあたって

日の目を見るかもしれませんが今の所、加入されるお客様は非常に少ないです。』

とTEL先の人。


何だか 『人柱』 的な感じはぬぐい切れませんが充分にプラス要素も有ると見ています。


ちなみにこの特約は他にも取り扱っている保険会社は有る様です。


東京海上日動

三井住友海上

日本興亜損保


あたりでしょうか☆

(まだある?ヨシローの調査不足だったら申し訳ないです)

三井住友海上のモノがHIT率が高い気がします。

また、日本興亜損保のモノは 『上限30万円縛り』 の為、何とも言えません。

しかも家財の保険!?(何か違う気配…)

OUTかもですね。

いずれにせよこの特約ありきで考えると他の補償の自由度からして

(三井住友海上だと補償の自由なカスタマイズは不可ですから)


東京海上日動の一択


となってしまいます。

日新火災(住自在の場合)にもこの特約は存在しません。


建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約


何だか使えそうな特約だと思いませんか??


之、即ち、白ひげの逆襲です…ビックリマークビックリマーク


一条工務店 i-cubeマイホーム建築の軌跡
白ひげ


さてヨシローの火災保険選びの結末は…!?



ダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村        にほんブログ村


応援の 『ぽちっ』 宜しくお願い致します☆

o(〃^▽^〃)o

ヨシローさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス