世界選手権は無観客・バブル開催になるのか? | ショピンの魚に恋して ☆羽生結弦選手に感謝を込めて☆
新型コロナウイルスに関する情報について

ショピンの魚に恋して ☆羽生結弦選手に感謝を込めて☆

清冽な雪解けの水のようにほとばしる命の煌めき・・・
至高のアスリートにしてアーティスト、
羽生結弦選手を応援しています。

■ 世界選手権情報

 

 

 

ジャッキーさんによると、スケート・スウェーデンはバブル・システムによる世界選手権の開催を検討している模様です。

 

会場のエリクソン・グローブにはホテルがあるのでバブルが実現可能となり、現在のところ無観客試合、でもファンのためには何かより良いデジタル体験を考案中。

 

そのうちちゃんとした訳をどなたかファンの方が出してくださるのではないかと思いますが、ちょっと本文の自動翻訳をそのまま置いておきますね↓

 

----------------------------------------------------------------

ストックホルム2021-別のワールドカップ
3月には、ストックホルムのエリクソングローブで開催される世界フィギュアスケート選手権の時間です。現在、スウェーデンのワールドカップ組織は、ISUと集中的に協力して、別の方法でグランドチャンピオンシップを実施しています。スターは敷地内にあり、テレビやデジタルソリューションを通じて、興味のある人はメダルの戦いに参加し、ライダーに近づくことができます。

ストックホルムのWCは、パンデミックのためにライダーがシーズンを通して互いに競い合っていないため、非常にエキサイティングな試合になります。2022年のオリンピックに世界最高のスキーヤーが賭けているのを見るのは素晴らしい機会になるでしょう。

-ワールドカップを可能な限り感染力のあるものにするために、いわゆるバブルコンセプトの開発に取り組んでいます。想像していたのとは違った方法でワールドカップを行うのはとても楽しいです。このように異なる方法で初めてワールドカップを実施することは、やりがいがあり、刺激的です。WC2021のテクニカルマネージャーであるPeterLevin氏は、パンデミックにもかかわらず、スキーヤーや世界クラスのWCに関心のあるすべての人に提供できることを非常に高く評価し、誇りに思っています。

バブルのチャンピオンシップ
いわゆるバブルの中で競争を行うことは、多くのスポーツが現在取り組んでいることです。3月の世界フィギュアスケート選手権にとってそれが何を意味するのかは正確には決まっていません。しかし、たとえば、すべての参加者がスウェーデンに来る前にテストされ、現場でテストされることもあります。競技場に入ると、彼らは自分のバブルを離れることはなく、ホテルと競技場の間を移動するだけです。エリクソングローブは施設内にホテルがあるので、バブルが崩れないように簡単にできます。

-現在、ISUの近くで、明確なガイドラインの作成に取り組んでいます。ISUはすでにこのようにグランプリ大会を実施しており、成功を収めています。さらに、ワールドカップの前に、彼らはザグレブでヨーロッパ選手権を主催するので、ワールドカップに持ち込むためにこれらの大会から多くの知識を得るでしょう。

デジタルソリューション
現在、ワールドカップ組織は現場に聴衆を置くことができるとは期待していません。しかし代わりに、彼らはフィギュアスケート愛好家が大スターにさらに近づくことを可能にするデジタルソリューションを提供するために働いています。

-私たちは新しいことを考えようとしており、現在、追加のデジタル体験を提供する方法を検討しています。私たちの目標は、興味のある人が実際に競争とフィギュアスケートを別の方法で、しかしそれでも非常に近い方法で体験できるようにすることです。

*****

事実バブルの概念バブルの概念という
用語は、進行中のパンデミックの間に可能な限り感染性の競争を手配できるようにするためにスポーツの世界で使用され始めた概念です。これは、競争自体がバブルの中で行われることを意味します。アスリートとそのチームは、しばしば数回テストされ、その後、競技中、自分のバブル内を移動します。他の人をバブルに入れないことで、感染が広がるリスクが軽減されます。

事実WC2021 WCは
、2021年3月24日から28日までグローブで開催されます。これは世界最大のウィンタースポーツイベントの1つであり、世界中で約3億人のテレビ視聴者が続いています。スウェーデンでは、ViasatのチャンネルであるTV10とViaplayで大会を見ることができます。2度のオリンピックチャンピオンである羽生ゆずると、世界チャンピオンであるネイサン・チェン、4人の女王アレクサンドラ・トルソワ、ペアスケートでの世界チャンピオンであるウェンジン・スイ/コン・ハン、アイスダンスでのガブリエラ・パパダキス/ギヨーム・シゼロンなど、世界のトップスターが世界にやってくる。WCは、Swedish Figure SkatingAssociationがInternationalSkating Union(ISU)と協力して組織しています。スウェーデン政府は、11月20日から、国際的なスポーツイベントの参加者がスウェーデンに旅行できるようにすることを決定しました。

 

----------------------------------------------------------------

 

無観客、バブルで世界選手権・・・。

 

は前向きなニュースだとしても、感染拡大が凄まじい勢いで加速しているヨーロッパの、その中でもひたすら独自の「集団免疫」の獲得を目指して緩い対策を取ってきたスウェーデンでの開催・・・。確か未だにマスクの着用が推奨されていない国なんですよね・・・。どうなるのでしょうか。

 

 

■ ランビ様、お元気そうで何よりです。それにしても、天井も壁も木でできているんですね。素敵な御自宅・・・。そして、家庭菜園ラブ

 

 

 

結弦くんもあれこれ考えているのでしょうね・・・。

結弦くん、とにかく元気でいてくださいね。

もうそれだけを毎日祈っています。

 

クリックバナー作成しました(↓)

 

人気ブログランキング

 

■ 前記事はこちらです↓