オンライン羽生結弦展、やっと訪れてきました! | ショピンの魚に恋して ☆羽生結弦選手に感謝を込めて☆
新型コロナウイルスに関する情報について

ショピンの魚に恋して ☆羽生結弦選手に感謝を込めて☆

清冽な雪解けの水のようにほとばしる命の煌めき・・・
至高のアスリートにしてアーティスト、
羽生結弦選手を応援しています。

ようやく修理から戻ってくれたパソコンで、遅ればせながらオンライン羽生結弦展、楽しませていただいてます おねがい 

 

若杉記者のお写真もとても素敵ですね。冒頭の四大陸のSEIMEIの目を閉じたお写真も、結弦くんの表情がとてもいいですね。凛とした空気が今でも私のいる場所まで伝わってきます。

 

オータムのオトナルの最初のお写真もいいな。こういう表情の結弦くんは、本当にどこか人間離れしていて、ハッとします。また、こうした表情を切り取ることができるのが、写真の醍醐味ですね。

 

ここに私たちはファンは、動画で動いている結弦くんを見る楽しみと、あとから静止画で瞬間の表情を発見する楽しみと、両方を見出すことができ、幸せが後から倍増する。それが『羽生結弦の写真集』ですよね ラブ

 

オトナルの背中のストーンの色も大きなお写真で見ると一色ではなくて、ブルーはブルーでもグラデーションのように何色も使われているし、金色のような色も入っていますね。こうした細かな装飾が、遠目から見ても繊細さが伝わってくるところなのでしょうね。

 

歴代のバラ1の衣装は、グラデーションの変化を楽しめますね。四大陸バージョンは、これまでになかったグリーンが差し色に使われていて、新鮮でした。

 

NHK杯の春ちゃん。本当に心が洗われるような美しさ。春の妖精にしか見えません。

 

ああ・・・。やはり大きなパネルで拝見したかったですね。本当に大きな喪失でした。でも、そんな中でも、最大限のことをしてくださって、結弦くんと関係者の皆さんには感謝しかありません。

 

 

4回転ジャンプの連続写真動画とかも、会場では大きな画面で見られたのかな。コマ送りで見ると本当によくわかりますが、着氷した瞬間の腕やフリーレッグの形の美しさ。ジャンプに余裕があるから、まるで何事もなかったかのように舞い降りる。そう、着氷というか、『舞い降りる』という表現がしっくりくる結弦くんの四回転ジャンプですね。

 

田中宣明カメラマンが選んだ1枚はクリメモちゃんだったのですね。

 

「彼のスタイルの良さ、スケーティングの素晴らしさを伝えるには、周りの空間を生かして全身を写しだすことこそが魅力を引き出す撮り方なのかもしれない。そんなことを思った一枚です」

 

結弦くんを撮影するのは本当にやりがいと難しさがあるのでしょうね。アップはアップの良さがあり、全身は全身の良さがあり、どちらもたくさん撮ってください!という感じです・・・(;^_^A

 

そして、能登さんのコメントも面白かったです。

 

「光の当たり方と角度によって、氷にスケーターのシルエットが奇麗に写り込む瞬間があり、結弦くん本人と氷にのびるシルエットをうまく切り取りたいと狙ってみました」

 

少し田中さんと通じるようなところがありますよね。お二人とも、表情だけではない結弦くんの魅力。スタイルが良いとシルエットも必然的に美しくなり、したがって、シルエットに焦点を当てることで被写体の美しさをさらに引き立てるような撮影も、結弦くんなら可能なんですね。

 

写真家の皆さんのコメントがスポーツ写真の域を超えています。

 

結弦くんって、写真家の方々が頑張れば頑張るほど、その努力に応えてくれるような被写体なんじゃないかな。

 

だからもう、必然的に技術も高まるし、良い写真もどんどん生まれる。そういう流れになるのでしょうね・・・。

 

そして、伊藤聡美さんのデザイン画。これも原画を拝見したかったなぁ・・・。書かれているメモがまた興味深いですね。春ちゃん、水色だったかもしれないのか、とか。クリメモ、きらきら光る水面かぁ・・・とか。伊藤さんは自然界の色や形というものを衣装のイメージに取り入れられているので、それがまた結弦くんの妖精のような雰囲気にもマッチするのでしょうね。

 

だから、結弦くんが伊藤さんのデザインされた衣装をまとうと、何か特別なオーラが強まるように見えます。大自然をつかさどるかのような特別なオーラ・・・。

 

結弦くんは男性なのにネックラインがすっとして顔が小さいから、デザイナーさんも創作意欲が掻き立てられるんじゃないかな。他の人には難しい理想のデザインを、結弦くんなら実現できる、みたいな。

 

こちらも写真家の皆さん同様、デザイナーさんが頑張れば頑張るほど、その努力が報われるような理想的なスタイルなんでしょうね、結弦くんは。

 

そして、グッズ。結弦くんをいつもサポートしてくださっている企業様のお名前も。ありがとうございます。

 

主 催  読売新聞社
 後 援  公益財団法人 日本スケート連盟
 特別協力 仙台市
 協 力  藤崎 大和富山店 ANA
 協 賛  西川株式会社

 

「売り上げの一部は新型コロナウイルス感染拡大により困難な状況に直面している方や、感染対策に取り組む医療従事者の方々を支援する基金等へ寄付」してくださるということなので、結弦くんのグッズも買えるし、寄付にも貢献できるし、こんな機会を与えてくださって、本当にありがたいですね。

 

グッズに大行列を作って押し合いへし合いやっていたのも今となっては良い思い出ですが・・・。オンラインで受注生産してくださるのは、本当にありがたいです。

 

ファンの皆さんの声が届いて、どんどん良い方向に向かっていくのをこうして目の当たりにすると、結弦くんと、サポートしてくださる企業さんと、ファンの皆さんの間の、温かい心の交流のようなものが感じられますね。

 

私はこちらのクリアファイルがすごくお気に入りです↓

 

皆さん、ゆっくりお買い物を楽しんでくださいね↓

 

☆ オンライン羽生結弦展グッズ

https://ss-online.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2623643&csid=0

 

☆ 2018年の「応援ありがとうございます!羽生結弦展」再販

https://ss-online.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2630116&csid=0

 

 

■ としくんのブログ

神戸のゆづコール 忘れじの FaOI神戸公演PART3
NEW!2020-07-02 19:09:45

https://ameblo.jp/toshl-official/entry-12608404065.html

 

■ 日本スケート連盟が強化選手紹介ページを更新|羽生結弦、紀平梨花らのコメントも掲載文: オリンピックチャンネル編集部
2 July 2020 14:34

オリンピックチャンネル

 

■ ねこまさむねさんから

 

 

■ 競泳 池江璃花子 プール練習を公開「心から楽しんでいる」
2020年7月2日 18時24分

NHK

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200702/k10012493041000.html

 

■ コロナ陰性後も続く“後遺症” 実態調査へ 日本呼吸器学会
2020年7月2日 17時35分

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200702/k10012492951000.html

 

■ 専門家「何らかの対応とる時期」
07月02日 17時28分

NHK首都圏ニュースウェブ

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200702/1000050864.html

 

今日の都内の感染者数は・・・正直、驚きでした。徐々に増えていくかもしれない、とは思っていましたが。

 

私は完全インドア派なので、自粛生活はほとんど苦にならないのですが・・・。夏を前に収まるどころか再燃しそうで、本当に気を抜けませんね。

 

一日も早くこの状況から世界が抜け出せますように。自分のことだけではもはや済まされない状況です。国内も、世界も、一体となって頑張らなければ・・・。

 

こんな中、アイスショーや百貨店での結弦展の機会が失われてしまったことは、もはや人類の喪失といえるのではないかとまで思えてしまいますが、私たちの大切な結弦くんには元気でいてほしい。

 

そして、精神的にも相当辛い時期が続いているかと思いますが、前向きに今日も今できることを精一杯頑張っているであろう結弦くんが、一歩でも前に進んでくれているとよいなと思います。

 

皆さん、本当に、気を付けましょうね!!!

 

医療現場で戦ってくださっている方々に、心から感謝したいと思います。

 

クリックバナー作成しました(↓)

 

人気ブログランキング

 

■ 前記事はこちらです↓。

 

令和2年度日本スケート連盟強化選手ページ公開

https://ameblo.jp/poissonbleu/entry-12608338931.html

 

「あの初々しさ、礼儀正しさ、そして謙虚さは、僕が会った3年前となにひとつ変わっていなかった」

https://ameblo.jp/poissonbleu/entry-12607622834.html