ご訪問ありがとうございます◎

 

広島県東広島市のライフオーガナイザー

小谷祐子です

 

 

ライン公式アカウントはこちら

▽▽▽

 

@579zmxop

 
 
 
昨日から娘(8才・小学三年生)の小学校も休校となりました。
 
来週には分散登校があり、その日までに提出する宿題が。
 
きっと皆さんのところも同じですよね。
 
春休みなどの長期休みであれば、簡単な見える化くらいはしていたのですが、今回は例外なんだな〜と量を見て感じました。
 
授業でやる分だったところを、ごっそり宿題として出されていますよね(^^;
 
さすがに計画して進めていかないと終わらないと判断。
 
どのように計画を進めたか、ご紹介できればと思います!
 
 
 
 
◼️「この量、計画しないとヤバイよ」と伝える

 

まずは、娘に対してこんなセリフを投げかけました。笑
 
そして「土日はやりたい?」と聞くと「やりたくない!」と。
 
「じゃあお互いに平和に過ごす為にも、時間を決めてやろう!登校日まで1週間しかないし。どう?」と聞きました。
 
そこで同意してくれたので計画を立てることになりました。
 
 
 
■残量の見える化
 
これは長期休みの時にいつもやっていることなのですが、今回は細かく宿題の残量を把握する為に、タスクごとに付箋に書き込み。
 
そして、その付箋を貼るための台紙を用意しました。
 
タスクが終了したら、「終わった宿題」へ移動させます。
 
 

 
ただ、これだけでは1日に何個やれば良いのかあやふやになってしまいます。
 
そこで次の策に乗り出しました。
 
 
 
■わたしが先生!
 
「はい!わたし、先生やります!授業します〜!キーンコーンカーンコーン!」と、、娘を呼び込み。笑
 
通常なら、本を読んだり、息子と遊んだり、仕事関係のことをしたりしている平日です。
 
少しだけその時間を削ることを決心し、隣について先生役をすることに。
 
1コマ30分です。
娘の集中力はこのくらいが限界。
 
これがものすごく効果的メンで、宿題がサクサクすすんでいく状況にびっくりしてしまいました。笑
 
タイマーを必ずセットします。
 
時には、「なんでこれはこうなるの?」とわざと説明させてみたりして(アウトプットの練習!)楽しみながら進めることができました◎
 
休み時間も入れて、午前は30分×2コマ。
 
午後も30分×2コマの授業(笑)をしました。
一つは体育。お散歩です。笑
 
 
 
死角に貼っているので、付箋のごちゃごちゃ感もオッケー。
 
 
 
 
いかがでしたか?
 
先ほど「自分の時間を削ることを決心した」と記しましたが、結局は自分時間も楽しめたという結果に(^^)
 
30分という時間制限を作り、何回かに分割したことで、娘も私も集中して取り組めました。
 
削ったのは、家事(笑)
 
何か新しいことをするということは、今までやっていた何かはできない・やれないということですよね。
 
こんな時は家事は手を抜いて、大事な時間を優先!
 
何をすれば平和に過ごせるかな?と自問自答した結果です。
 
 
皆さんの優先したいことはなんですか?
 
それが分かれば、きっと平和に過ごすことができるのではないでしょうか(^^)
 
実は来週から、夫の在宅勤務が始まるようで...
 
さあ、どうしたら平和に過ごせるかな。笑
 
 
 

 

\ランキングに参加しています/

ブログ更新の励みに!

応援のクリックをよろしくお願いいたします◎

人気ブログランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

 

 
\インスタグラム/
 
 
\ライン公式アカウント/
お得なクーポンも発行!
相談会、講座等の先行案内もございます◎
 
 
 
 
暮らしニスタ

 

 

763b9b233d8ace78612fc8d86de39e70_476483a9023c9de