携帯電話利用料金のお得な支払い方法

 


まだ格安SIMこと「MVNO」使ってるんですか?

携帯電話料金は節約だけが能じゃない

 

 

 

 


dポイントを「ドットマネー」で "買う"!
FXで為替変動を回避して高金利を得る手法「スワップさや取り」
ドコモ最大級のマネー増幅装置 ドコモ口座


 

 

 

携帯電話利用料金のお得な支払い方法

 


はい、「MVNO」使っています。
データ通信は基本「MVNO」を使って、本当に速度が必要なときは「キャリア」のデータ通信を使っています。
アプリのダウンロードやWindowsアップデートなんかは「mineo」の低速使って、一晩かけてやったりします。

で、今月のドコモの料金は

 

 

 


これがシェアパック回線で、子回線もこんな感じです。

 

 

 

 


別に、佐川急便メールの詐欺アプリに引っかかったわけではないですよ。

これだけ支払いがあると、クレカのポイントがすごいですね。

ただ気をつけなければいけないのは、間違ってもドコモのクレジットカード「dカード」で料金を支払ってはいけません。

「dカード」徹底活用術
https://ameblo.jp/pointtoushi/entry-12389277644.html

dカード」で払ってしまうと、これだけの金額を支払っても、貰える「dポイント」は0ポイントです。

他の高還元カードを使って支払いましょう。



わたしの場合は、これを「セディナ系のクレジットカード」を登録した「ApplePay」で iD払いしています。

強烈還元率 7 %超 セディナ系カード
https://ameblo.jp/pointtoushi/entry-12392056275.html


セディナの「ApplePay」のキャンペーンで、月間10万円利用を上限に5%還元をしています。
これがカードごとの上限になっていますので、保有している「セディナ系のクレジットカード」の枚数だけキャンペーンが適用できます。

普段まったく使っていないセディナカードをすべて引っ張り出してきて、「楽天銀行」のカードなんて存在すら忘れかけていました。


今のところこれが最強のキャンペーンではないでしょうか。
去年の冬ごろから毎月キャンペーンをやっていて、何度も延長を繰り返し、現在は9月までのキャンペーンとなっています。

マネパのプリペイド」の3ヶ月5%や、「ファミT」→「Webmoney」→「auWALLET」の案件も少し前にありましたが、それは別の出口に費やして、iDを一気に消費できるドコモについては、セディナに全振りしました。

おかげで、「Gポイント」がこうなっています

 

 

 

 



これらを組み合わせた、とんでもない手法をまとめました。

有料とはなりますが、わたしが実践するさらに高度なマネーテクニックを試したいと思う方はどうぞ。

ドコモ キャリア決済による・・・
https://note.mu/pointtoushi/n/n1056b5e70eda

 

 

 


格安スマホや格安SIMといった言葉で「MVNO」が実態以上に持ち上げられているような気がしますが、表面上の数字だけでは実態がつかめないことが多々あります。

圧倒的な収益をバックボーンに持つ「キャリア」のほうが、サービスなど総合的に考えるとやはり安く上がります。
安く上がるというよりも儲かります。
端末自体も安く手に入るのはやはり「キャリア」ですしね。