可能性の話

テーマ:

今回の授業の最初は、放課後にみんなに飲みに付き合ってもらいました。

いきなりの誘いで、多くの人が集まってくれて、本当にありがたいと思っています。とても嬉しかったものでした。


そして、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。




僕自身、今の現実において、可能性のないことなんて何もないと信じています。それは、今は叶わないかもしれないけど、何年後、何十年後にもしかしたら、願いが叶うかもしれない。


一秒後、その先は全くわからないと思っています。


まったく可能性のないことなんて、ありえない。



何年後、何十年後かに、必ず分かってくれる日がきっと来るでしょう。

僕はそう、信じています。

AD