好きを仕事にすること それを続ける為に | Lifestyle Shop ぽけっと

Lifestyle Shop ぽけっと

https://lifestyleshop-pocket.com
1995年東京・世田谷でオープン。2014年東京から丸亀に移転。フェアトレード製品と自然素材の雑貨をセレクトしたお店です。店長山口は県の家庭教育推進専門員をしたり、土曜日にはお客様とインドダンスをしたり。香川を楽しんでいます。


テーマ:
先週予定されていた息子の学校の学習発表会が、インフルエンザの学級閉鎖で延期となり、今日は店を午後からお休みしました(._.)


こんな時、店を経営している周りの人からは「学校行事なんて行ったことない」とか「うちの親は運動会さえ来なかった」と言われることもありますが、私は極力出席するようにしています🙂


シャッター街で店を経営してる人の中には、長期ビジョンを持たず明日店を開ける為に今日開ける的な、とにかく「店を開ける」ことが目的というか習慣になっている人が多いけれど、私はそうありたくないのですよね🤔


以前、同じ商店街の方から、お客様の話しを長時間聞くストレスで過呼吸になり、その後癌も患い治療しながら営業しているお話しを聞いたことがありました😭

本当に辛いお話しでした。

自分の好きなことを仕事にしたはずだったのに、経費をつくり出す為、売上が立たない場所で営業し続ける大変さ。

きっと解決策は自分の中にあるはずなのですが😥


ずっと続けていると軌道修正が出来なくなることもあるのですね。


せっかく自分の好きを仕事にしたのですから、体を壊す前に取り返しのつかなくなる前に初心に戻り、先ずは健康な体第一に考えて欲しいと思いました。


私は、自分の生活あっての店なのでこども達の将来にも影響する学校の用事は極力出席しますし、自分の体も大切にしたいです😊


自分が健康でいないとお客様にも楽しんで頂けないと思うから。



こんなお話しを私の承っている「雑貨屋さん続ける為のコンサルタント」では具体的にお話ししています。女性の方が苦手な数字の管理やお客様との関わりなど。ずっと年上のクライアントさんも一緒に勉強しています✨


この4年間は香川県を拠点にしていたので東京で受けていた方以外に、新たにお声掛けすることもありませんでしたが、この4月から拠点を移すので、もしもお店を経営しているけれど誰にも相談出来ず悩んでいるという方がいらしたら、お気軽にお声掛け下さい😃
24年間の経営の経験を生かし、お手伝い出来たらいいなぁと思っています。


今日もお読み頂きありがとうございました。


Lifestyle Shop ぽけっと
山口公乃

ぽけっと店長 キミーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス