クッキーの納品準備中 | Lifestyle Shop ぽけっと

Lifestyle Shop ぽけっと

https://lifestyleshop-pocket.com
1995年東京・世田谷でオープン。2014年東京から丸亀に移転。フェアトレード製品と自然素材の雑貨をセレクトしたお店です。店長山口は県の家庭教育推進専門員をしたり、土曜日にはお客様とインドダンスをしたり。香川を楽しんでいます。


テーマ:

n

(携帯からUPしたら画像が横向きですみません。)

 

今日も先週に続き、近くの高校のパン自動販売機用フェアトレードクッキーの

納品です。実店舗は16時30分までの営業とさせて頂きます。

 

高校の授業でSGH(スーパーグローバルハイスクール)という取り組みがあり

3年前より、近くの高校でフェアトレードについて助言指導やアドバイスを

させて頂いています。

 

今年度の高校生たちは、授業から1歩進んで実際に自分たちの学校で

フェアトレード製品を販売したい、自分たちが買える身近にフェアトレードの

製品があったらいいなぁということで、パン屋さんとご相談して快諾して

頂き、自動販売機の1商品スペースに納品させて頂くことになりました。

 

 

自動販売機用に私がおすすめしたのはネパールの原材料を使って

日本の障がい者施設で作られているクッキー。

うちの実店舗でも人気のお菓子です。

 

 

ジンジャー・シナモン・レモンティー・コーヒー・マサラ・オレンジピール・ストレートティーと

7種類あるお菓子は高校生には価格は少し高めの400円ながら

フェアトレード研究班の子たちの手作りポスターによる販促活動が効果を

上げ人気に。

これまで3年に渡り助言指導を通して見守って来ましたが、フェアトレード

製品の販売まで行きついたケースは初めてで私も嬉しくて💛

ついつい応援に力が入ります。

 

高校生たち、最初お話し頂いた時から笑顔も増え自信が付いてきたみたいです。

 

自分たちで企画して大人を巻き込んで形にするのは、なかなか難しいことと

思いますが、今回は学校・パン屋さん・うちと協力体制が整い実現出来

本当に良かった。高校生の時に貴重な体験をして貰えて良かったと思いました。

 

 

今日もお読み頂きありがとうございました。

 

Lifestyle Shop ぽけっと

山口公乃

 

 

ぽけっと店長 キミーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス