休載について

テーマ:

上高地でのんびりしていたら--。

老母が転倒して、腰骨を折りました。

急いで戻って--。「痛いよ」という声に涙ぐんでいました。

整形外科医が、きのう(21日)、詳しく説明してくれました。

手術が必要なことは、透写を見れば、ひと目でわかるので、もう相場どころではない。


で、しばらく休載します。あしからず。


単独行で、大同心は、ムリという、ご指摘がありましたので。

そうかもしれない。

硫黄岳には、赤岳鉱泉から、西へいくつか沢筋を横切っていくのだけれど、わたしは、独りだったものだから、わかっていて、踏み跡をたどって沢筋のひとつに入って、すぐに尾根筋に出たものだから、これでいいのかも、とそのまま直登したのです。

そうしたら--。先行の3人の後ろ姿があって、そのまま追尾したわけ。

先行組がなかったら、引き返したのかもね。


大同心は、下から見上げれば、ほぼ円筒形になっていて、付け根を右に巻く以外に先にはすすめません。

つまり、右周りに小同心との間のできた小さなキレットをよじ登る以外に手はないようです。

キレットを上に出ると、ザレ場となり、縦走路の奥の院あたりを往来する登山者が見えます。

あとは、落ちないように、四つんばいになって、ひたすらのよじ登り。


山渓の地図には、このルートなんてないよ。行くなら、どうぞ自己責任で、ね。

相場も同じ。定石は大切だけれど、自分の判断が鉄則で、しくじったら、それはそれで仕方がない。




AD

無事生還

テーマ:

八ヶ岳の南のほうの縦走を終えて帰ってきたら、上げていやがんの。

つなぎのTOPIXの売り玉を設定して、まあ、JQ銘柄を少しと、銀子とJFEを買っておいて出かけたのですが、JFEをのぞけば、そこその健闘で、なにより。


今回の縦走は、むろん単独行で、やはり道を間違えて、赤岳鉱泉から大同心を直登してしまい、あとで冷や汗。

おかしいなと思ってのですが、1時間たったところ、先行の3人に追いついたものだから、そのまま付いていったら、30分後に3人は、立ち止まって、踏み跡が途絶えたといいやがんの。


稜線まで這い上がるか、下るのかの選択肢で、地図を囲んで、5分ほど。

①まだ昼食には間がある。

②霧が巻き始めた。

③稜線までは、あと45分ほどだろう。

④下れば、道を失いかねない。

⑤登り続ければ、稜線には出る。

で、「絶対、落石するな。ザイルを出せ」で。ちょっと、マズかったです。


でもネ。山道に迷ったことは、何度か、ないでもない。

なんとか、これまでは、無事に生還してきたのですよ。

AD

定石

テーマ:

休みのはずが、あまりのことに、のこのこと出てきました。

台風で当面の山行きは中止したのです。

きょうは、TOPIXのETFを、1555でカラ売りをして、あわてて1572で損きりの買い戻しをしました。

これは仕方がない。下がるかもしれないけれど、逆をいったのだから、潔く損きり。



TOPIXでは、直前の頭を抜いてきましたから、ふつうは、さらに上昇で、今度は直前の頭あたりが支持線になります--というのが、経験則ですが、逆張りなら、反落を待って、直前の頭あたりで買いを入れることになろうかと。これが定石ですが。

今夜(9日)の米株、上げているみたい。売り玉、もうないから、まあ、いいけれど。


アメリカの金利は当面は打ち止めで、日本の金利が上がれば、投資資金は、ふつうなら金利の変化に応じて流れるので、円が買われて、日本の国内市場にお金が流れてくる--なら、いいな。


AD

夏休みします

テーマ:

暑いので、夏休みします。

あしからず。


まず八ヶ岳縦走しまあ~す。

驚いたのは、赤岳鉱泉が、赤岳温泉!になっていて、ウォッシュレット付きの水洗トイレになったとか。

それなら、もう長逗留ができのかも。--ずっと居たりして。


きょうの下げは、--う~ん、”買いたい弱気”なのかなあ。

はたまた、夏休みに向けてのポジション整理なのかなあ。

膠着なので

テーマ:

膠着なので、書くこともないのですが--。

あしたあたりが、仕込みどころなのですが、週末だから、下げたら、仕込みは、来週なのかなあ。

これって、短期の逆張りのやり方。


ヒズボラは、600発の隠し財産を使ってしまって、あとどのくらい残っているのだろうか。

テヘランからの陸路は、米軍が基本的には、押さえているから、そうそうは運べない。

それこそ、沿ドニエストル共和国の出番なのでしょうか。

関心はあるのですが、中東情勢とかは、あと(事後という意味)でからでしか、分からない。

その点、SINやKLやBKKあたりは、まあ、事後でなくとも、わからないでもない。

相場は、事前でも事後でも、わからない。


あともう少し?!

テーマ:

弱いはずが崩れない。

春先とは、ちょっと違い、地合いは、いいみたい。

「あと少しです」といったメールも流れてくるのだけれど、

わたしは、へそ曲がりだから、5411の買い玉を全部始末しました。


そろそろ、りそな銀子に備えようと思ったわけですが、みずほ銀子の下げが思わせぶりで--。


きょうは本業は休み。後場の途中で、30分ほど泳ぎました。

だれもいないプールで、昔みたいに思い切り潜ったり、跳ねてみたりもいいものです。

わたしは、某大の水泳同好会(水泳部ではない)の出で、

当時は、どんなスタイルででもいいから、1日1500を泳ぐのを自分に課していました。


JFE(5411)

テーマ:

鉄子をなおざりにして、5411に傾斜したのは、変だな、とは思うのですが、

考えてみれば、これは、川鉄だったのですよ。

NKK(これって、日本鋼管です、ちょっと古い!)と一緒になって、JFE。

川鉄は、鉄子より先の「お気に」だったから、相性がいいのかも。

鉄子をやるにも、5411を見ていたから、ね。


で、売って買い戻して--。いまのところは、自在にやっています。

総体としては、あしたも、続落の予感あり。