福岡市東区の行政書士 ハナダ和隆のブログ

福岡市東区の行政書士 ハナダ和隆のブログ

福岡を愛してやまない遺産相続・成年後見・宅建業許可申請・離婚問題専門の行政書士


テーマ:

一人暮らしの高齢者さんに多く見受けられるのは、ずっと家に閉じこもって一日を過ごしていらっしゃる方です。

 

何をしてよいか分からない、話をする相手がいない、社会とのかかわりをもつ場所がないという意見が多かったですね。

 

そういう方は「地域カフェ」を利用していただきたいですね。

各町内会や介護施設、社会福祉協議会などが主体となって月一回ほど、集会所等に集まってお話したり、体操等しております。

 

ずっと内に閉じこもる日が続くと気持ちも沈む傾向があるので是非とも利用していただきたいですね。

「地域カフェ」で調べれば出てきますので、これを機会に行かれてみてはいかがでしょう?

 

福岡ライフ行政書士事務所ホームページ


テーマ:

身寄りのある方とない方では、晩年の身の振り方が少々異なってきます。

 

先日、とある身寄りのない女性の方が入浴中の事故により亡くなりました。

 

生前、後見や死後のこと(死後事務委任)をいろいろと勉強してて何が自分に必要なのかを検討されていた矢先のことです。

結局、市役所と介護施設と連携して今後を進めていくことになりそうです。

 

相続人がいない場合、大きな問題点は死後の事務処理です。

 

誰が葬儀・納骨・供養をするのか?誰が遺品整理・家財道具の処分をするのか?

誰が行政の手続きをするのか?医療機関や公共料金をいかにして支払うのか?

 

問題は山積みです。かといって第三者が勝手に権限もなく行うことは決してできません。

 

ですから、身寄りのない方が他の方に上記のようなことを行ってもらうには事前に対策が必要です。

「死後事務委任契約」を利用し、死後のことをしっかりと対策を組んでおくことがとても大事です。

 

何ができるのか?など詳しくは以下のHPをご覧ください。

きっとヒントが手に入りますよ。お問い合わせはフォームよりどうぞ。

 

高齢者への手厚い支援専門の福岡ライフ行政書士事務所ホームページ

 

 


テーマ:

昨年もご好評いただいた介護事業所におけるボランティア講演会を随時行っております。

認知症と後見、亡くなった後のこと、相続・遺言のことなどご希望の講演内容をご提供いたします。また、個別相談も承っております。

1・2月は福岡市東区の介護事業者様を中心に行う予定です。

 

この機会に介護施設、デイサービス、通所リハなどの介護事業者様、お気軽にご連絡下さい。

以下のHPお問い合わせフォームより必要事項をご入力の上、ご希望の日時を3~4つほどお教えください。当方にて調整させていただきます。

この機会に入居者様・利用者様の不安・悩みを一緒にサポートして参りましょう!

お待ちしておりますね。

 

福岡ライフ行政書士事務所ホームページ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス