9/19のマダン

テーマ:
①セックパッセージ ②ピッグパッセージ ③バラクーダポイント
透明度①15m②10m③10m
水温28℃
波なし
流れ①なし②なし③北から弱

眠れる獅子セックパッセージ
流れのほとんどないチャネルで、静かでゲストからの評価はまあまあ。でもあるコンディションになれば、絶大なインパクトを与えてくれるスーパーポイントになりえます。そこに当たったゲストはセックパッセージがマダンでナンバーワンでしょ!ってなります。

まあ写真ではなかなか伝わりにくいと思います。ユメウメイロ、ササムロ、ギンガメ、ホホスジタルミ、イスズミなど普通は混ざることのない魚たちがごちゃ混ぜになって、しかも大量に群れてるんです!
寄っても逃げない!流れない!深くない!チャネルに座ってずっと見てられます。
小さなチャネルの中にビッシリとギューっと詰まった群れたちをぜひ見ていただきたい!

なかなかこれには出会えないけど、私が思う最もマダンらしい景観だと思います!

パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
Taka

9/16のマダン

テーマ:
①セックパッセージ ②チムニー ③B-25 ④ヘンリーリース
透明度①15m ②15m③10m ④7m
水温27℃
波なし
流れ①なし ②なし ③なし ④弱

北方面ポイント4ダイブしてきました。
4ダイブ目をご希望であればできますが、ナイトロックスがないので、浅いところでマクロか浅い沈船になります。

セックパッセージは当たればチャネルの中にいろんな群れがぎっしりいるのですが、今日は群れがチャネルの外でばらけてました。
それでもギンガメアジは常連。綺麗なサンゴ礁と一緒に撮ると映えます。


パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
Taka

9/15のマダン(後編)

テーマ:
お昼過ぎにバラクーダポイントに行くと、午前中に群れていたギンガメが求愛してペアになって泳ぎ、群れがばらけていることよくあります。

この日もギンガメがばらけてるなぁと近づいてみたら、なんとカスミアジ!50匹くらいはいたでしょうか。
こんなにカスミアジが群れるのは初めて見ました。
求愛で集まっているかと思ったら、ムレハタタテダイを追いかけていたり、それぞれバラバラな行動をとってました。

この日は大潮でなく、中潮。
何の法則で動いているのか不明ですが、また会いたいですね!


パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
Taka