人生を輝かせる自信を育てる方法【4】太極思考編 | 伊藤元二オフィシャルブログ「メンタルコーチ&ビジネスコーチもっちーのブログ」
2011-09-20

人生を輝かせる自信を育てる方法【4】太極思考編

テーマ:自信を育てる方法
先日より予告していましたライブセミナーですが・・・

予定通り生放送します~♪

22日(木)22時からです☆


放送するサイトはこちら。
http://bit.ly/hoRE70


テーマである

「人生を輝かせる自信を育てる方法」

について、連日書かせて頂いていますが、
書き忘れてしまった事や、説明不足だった事など
たくさんありますので、

生放送中に追加説明などをさせて頂きますので、
是非、ご覧くださいね!!



本日も、なるべく書き忘れないように、
テーマについてお伝えしたいと思います(^^)


今日は、その第四弾です☆


昨日までの記事はこちらからどうぞ♪


人生を輝かせる自信を育てる方法【1】自我編

人生を輝かせる自信を育てる方法【2】マイスタンダード編

人生を輝かせる自信を育てる方法【3】直感編



昨日の記事では、

「自信とは、自分の潜在意識を信じる事」

という内容をご説明させて頂きました。


人は誰もが同じ人間や同じ経験をしてきた人など
いないのですから、

これまで自分だけが学んで経験してきた事で
潜在意識の中に溜め込んできたデータベースは、
世の中に一つしかないわけなんです。


ですから、他人と比べる必要は無いですし、

自分だけのマイスタンダードで自分を評価すれば
良いのですし、

潜在意識を直に感じて分る「直感」を信じる事は

正に、自分自身そのものを信じる事と言って良いと
思います。



直感と言ってもいろいろな表現があると思いますが、

例えば、

「なんだか分らないけど気になる」

「突然イメージが出てきた」

「ちょっとピンッとキタ!!」

「見た瞬間ビッビッビッと感じた!!」

「なんか知らんけどモヤモヤする」

「聞いたら鳥肌が立った!!」

「偶然なのに偶然とは思えない」

「考えるだけでドキドキする」

「なんとなく心地良さそうな感じがする」

など、はっきりとした根拠とか確証とか理由など
無いにもかかわらず、

脳や身体に反応が出てくるものだと、
私は考えています。


それらはかなり曖昧なものである事が殆どなので、
根拠とか確証は無いんです。


そうなんです。根拠とか確証は無いんです(^^;)


それが無いにも関わらず信じる事、

それが「自信」なんです。



一般的には確固たる自信を持つために、まるで
根拠や確証がハッキリした理由が必要のように
思われている節があるかも知れませんが、

私はそんなものは無いと思います。


何故なら、昨日もお話したように、

世の中に完璧に安定して確実なものなど
存在しないからです。



不安定であり、不確実である事が当たり前の
世の中を不安定に不確実に生きていく事が
当たり前なんです。


そんな不安定で不確実なものばかりの中で、
何を信じる事が出来るのかというと、

自分の内側から出てくるものだけです。


つまり、

潜在意識からの情報提供である「直感」である

と私は思うのです。



私のメンター達の様子を観察していると、

不安定で不確実で当たり前という世の中の当たり前
を受け容れているからこそ、良く当たる直感を
備えているみたいです(笑)


ちょっとダジャレっぽくなってしまいましたが
・・・(^o^;)


世の中の当たり前を無条件に受け容れるには、
まずは自分のありのままを無条件に受け容れる事が
大切になってきます。


つまり、このブログ流に表現をすると

「自分を好きになる」

という事が本当に本当に大切になってくるわけです。


このような事をお伝えさせて頂くと

「もし、直感が当たらなかったら、もっと自信を
失くすのでは?」


という疑問を持たれる方がいます。


その疑問を持たれる気持ち、分ります!!


本当によく分ります!!


何故なら、

過去の私も全く自分の直感を信じられず、

それどころか、

自分が直感を持っているとは信じる事ができません
でしたから~(>_<)


その疑問にお答えするのが、今日の本題です☆


かな~り前置きが長くなってしまいましたが
・・・(^^;)


昨日の記事の最後の方で、

ある「思考法」とセットで直感を使う事が必要

という説明をさせて頂きました。


この「思考法」こそが、不安定で不確実な世の中で
あっても、その自然の流れに身をまかせて、

幸せ感度をアップさせて、人生を輝かせる為に
大切なものであると、私は考えています。


これを知っているのと知らないとでは、
世の中の見え方まで変わってくると思います。


では、その「思考法」とは?


それは、

「太極」思考です。


・・・??。


何ソレ・・・??



多分、知らないと思います。


何故なら、私が作った言葉ですから(爆)


太極って聞くと難しく感じられるかも知れませんが、
簡単に一言で説明させて頂きますと、

「世の中の全ては表裏一体のバランスで出来ている」

という考え方です。


もっと噛み砕いて説明させて頂きますと、

世の中の物や出来事、人や現象などあらゆるものは、

プラスとマイナス、

光と影

長所と短所

表と裏

善と悪

など、全てバランスで出来ているという事です。


つまり、自分の直感にしたがって行動したとして
どんな結果や現実がやってきたとしても、

それは良い部分もあれば、悪い部分もあるという
事です。


例え、

「良い結果で良かった~♪」

と思える結果だったとしても、

それは自分の観念や信念のフィルターを通して
判断しているだけなんです。


逆に、

「何で私だけこんなに不幸なんだ・・・」

と思える現実があったとしても、

それも自分の観念や信念のフィルターを通して
その様にジャッジしているだけなんですよね。


中国の故事に、

「人間万事塞翁が馬」

というものがあります。


どんな出来事が起きたとしても、

それがいずれ良い事に繋がるかもしれないし、
悪い事になるかもしれない。

だから、良い悪いのジャッジをすること自体、
全く持って無駄であるという事なんですよね。


もしかしたら、「太極」思考より「塞翁が馬」思考
と表現したほうが分りやすいかもしれませんね(笑)


ですから、自分の「直感」に従って行動したとして、

自分にとって望ましくない結果であったとしても

もしくは、

自分によって受け容れ難い現実がやってきたとしても

全てはバランス良く自分にもたらされていると
考えれば良いというわけです。


それを丸ごと信じる事が、自分を信じる事、

それが「人生を輝かせる自信」に育っていくと
私は考えています。



というわけで、

連日に渡って「自信」をテーマにした記事を
書かせて頂きましたが、如何でしたか??


かなり長い文を書いてしまいましたが、
「自信」とは簡単に言うと

「恐くても自分を信じて行動してみるしかない」

という一言になってしまうんですよね・・・(爆)


それでも恐くて行動できなくなってしまうのは、
人間は良くも悪くも周りの人の影響を受けてしまう
からです。


つまり、人間関係の恐怖が自信を失わせる事が
少なからずあると、私は考えています。


これまで頂いた相談事項の中でも

「自信が無い・・・」

と思われている方の悩みのトップは、
ダントツで「人間関係」や「対人関係」なんですよね。


なので番外編として、明日の記事は、

「人生を輝かせる自信を育てる方法」人間関係編を

お伝えさせて頂こうと思います(^O^)/



ちょっとイレギュラーな感じですが、
どうぞお楽しみに~♪


PS

今日も長文になってしまいましたが、
今になってお伝えしきれていない事が
潜在意識から飛び出してきます(笑)

これらもライブセミナーではお伝えしますので、
どうぞご期待くださいね!!




伊藤元二@本当にやりたいことを始めたら人生はワクワクに変わるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]