猫の【輸血】のこと | ★★★毎日が猫パーティー★★★

★★★毎日が猫パーティー★★★

子猫が我が家にやってきた
  ~3兄妹猫~
ばた美・かんた・ばた江との毎日


テーマ:

猫いつもクリックありがとうございます猫

 肉球 白nya*皆さんからやる気頂いてます nya*肉球 白





急に引っ越しが決まりまして


先代の猫

ばた子ちゃんと暮らした

思い出がいっぱいすぎるおうちから

引っ越しました家

新居がとっても
嬉しい気持ちとなんだか切ない
気持ちの両方が入りまじってます




新居の事を書く前に


ばた子ちゃんの事で

いつかこのことを書こうと思っていて

ようやくその気持ちになったので

書いちゃいます。



言葉が分かりずらかったりしますが
大目に見て下さい涙汗


【供血猫:ばた子ちゃんのお話】



もしも

皆さん達の猫ちゃんわんちゃんが

病気が重くなって

急に元気がなくなった時

急に交通事故にあってしまった時




元気な血を【輸血】する事が
あります




そのために元気な血液が必要に
なるわけですが・・・




日本では動物医療における

献血システム(血液バンク)が
法的に認められていないので


各病院で血液を確保しなければいけません

そうなると

病院内で供血犬、供血猫を飼育することになるのです




うちのばた子ちゃんは供血猫として
動物病院で生活していました



それでも血液は足りないので

動物病院のスタッフの飼い猫ちゃんや
飼い犬ちゃんが献血したり


ボランティアで協力してくれる
一般の方の子たちから
(ドナー登録後)

元気な血液を分けてもらうことになります



血液を分けてくれる子の事を

供血猫、供血犬

と言います


どうやって献血するのかというと

動物たちは

静かに血液を抜かせてくれる訳ではないので

鎮静なしで行うことができる子はそのまま行いますが


それが必要になることもあります



そうやって寝ている間に
血液を抜きます

なので食事を抜いたり
その後はフラフラしたり・・・

身体がだるいことも沢山あったと
思います


人間でも自分が同じことをすると
考えたら、大変な事ですよね






もしも皆さんの自分の子が

輸血するような状態にある時、

その血が誰のものなのか、

どんな子が、どうやって

自分の子に血を分けてくれたのか、

考える余裕は

なかなかないと思います。




でも

もし知っていたのなら

自分の子の為に

小さな体で、血を分けてくれた子が
いるのだと、

気づく事ができます。



先代の猫は前の飼い主に捨てられて、

動物病院で引き取り、

供血猫として動物病院で

お仕事をしながら生活していました。


高齢になり任務を終えた時に
タイミングがあい、引き取りました。


輸血が必要な

弱った猫達の為に

自分の、血を分けてあげていました。



もちろん体質にもより、きちんと検査をして、前回輸血してから

正常値に戻った場合に供血猫として
仕事をします。



動物病院のみなさんはきちんと
検査をして、
輸血するのに耐えらるか、

どうかを決めてくれています。





決して

動物病院を責めているわけでは
ないということはご理解下さい。



突然の事故や病気で急遽、
輸血が必要になる場合が
本当に沢山あるのです



皆さんの子が輸血をするような
状況になることは
一生ないほうがいいです。



でも、もし、万が一、
そのような状況になった時、

自分の子の為に体をはって

助けてくれている子がいることも

知っていて欲しいのです。





この子の一生は

献血の為に頑張ったような
猫生でした

その分沢山の命を助けました


この子のように頑張ってくれている
猫ちゃん、わんちゃんが沢山
います


その事を知っていて欲しいなと思い、
書いてみました。

えらそうなことを言うつもりは
まったくないのですが

知っているだけでも
まったく違うと思うんです




供血猫、供血犬で検索したら色々
出てくるので見てみて下さい。











ばたこちゃんがお空に行ってから

いつかこの事を書こうと思って

いたのですが

ようやく書けましたきらきらきらきら雲にじ~









ばた子は7歳でリタイヤして

ゆっくり過ごしていましたが

10歳で腎臓病になり

我が家で引き取ったあと、ガンになり、

闘病生活も頑張ったえらい子ですにじ~










皆さんの猫ちゃん

わんちゃんたちが

みんな、健康で、元気で

いられますように・・・にじ~雲





今日は長くてすみません

読んで頂きありがとうございました


バタ子&飼い主より

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚












  いつもクリック

sssありがとうございますsss


猫今日もぽちっとお願いします 猫

banner2




ペタしてね ペタしてね


プルメリアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります