ホンダHSS1170iエンジンかからない故障原因 | プラウのブログ

プラウのブログ

プラウ(PLOW)ショップのブログです。除雪機や耕うん機から男女作業用ウェアの情報、イベント情報などをお伝えします。


テーマ:
{360FBF43-0243-4DCA-B95B-32AAE41E22D1}
プラウ長岡店の柳です。
小千谷市のお客様から修理依頼です。
昨日バッテリー上がりのため充電して取り付けに行きましたが、エンジンかからないのでモーター走行で引き取りしました。
{1032721C-2D0E-411A-B33E-6FE4235C8EF6}
キャブレターのガソリンを抜いてみると、何か色が変です。新しいガソリンを入れてエンジンかかるけど白煙がモクモク出てエンストします。
{BBE227BA-790F-4F56-B19B-8FAAEE81F301}
エンジンオイルを抜いてみると2リッター以上オイルが出てきました。オイル量過多ですね。
{C165F9B9-D6A7-43D6-A7B1-066FBBCAC70E}
さらにエアークリーナーケース下にもオイルが溜まっています。
{1780B1D2-9A25-45AD-83D9-E39D4881B570}
クランクケースからのブローバイホースからオイルがエアークリーナーとつながっているのでキャブレターもオイルまみれです。
{758BC04B-C79C-4BFC-B608-FFE345697AA5}
キャブレター分解清掃してタイムリミットです。
エンジンオイルの入れ過ぎに注意してください。

プラウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります