「ラーメン屋でワシは考えた」

▼家系醤油チャーシューメン大盛¥1,050+海苔¥100


【おいしい家系ラーメンが食べたい】

店内に入った瞬間に鼻孔を突く豚骨臭。
豚骨苦手な方には先制パンチだが、こちらとしては非常に期待感を煽ってくれる。
麺の硬さ・味の濃さ・アブラの量を聞いてくれる辺りもしっかり家系している。
いいゾ、いいゾ。

具材はバラチャーシュー4枚、ほうれん草、味玉半個、刻みネギ、海苔。
水色の丼と相まって華やかな印象さえ受ける。
そうそう、六角家系統は丼が水色だったな。
大判の海苔は全10枚だが、デフォで1枚くらいは載ってくるだろうから、¥100で8~9枚追加といったところか。
うん、悪くない。
六角家の海苔といえば丼に蓋をする様な置き方をするが、ここの海苔は丼の縁に並べられる。
家系のアイデンティティーともいえるほうれん草は気持ち程度の量だから、追加しても良かったかも知れない。
油層は厚め。
鶏油もそれなりに効いているが、ここはカエシが甘いんだなぁ。
甘めなカエシが強めに効いて、しょっぱいという印象はない。
うん、美味い。
いいじゃないか、甘めのカエシ。
中太ストレートの麺はしっかり硬め。
大盛で2玉くらい入ってくるのだろうか、結構な量だ。
チャーシューは一見すると冷えている様に見えるが、ちゃんと常温に戻されていてスープの温度を下げない。
多めな脂身がジュワッと溶けて、ジューシーな事この上ない。
いいゾ、いいゾ。
味付けも濃くなく、スープの邪魔をせず脇役に徹している。
美味いじゃないか、このチャーシュー。
麺大盛に海苔追加は我ながら正解。
麺量と海苔10枚がいいバランスだ。

スープまで飲み終えて、一息ついたところでメニューに「キャベチャー」の文字を見つけた。
しまった、キャベチャーがあったのか…。
塩や魚介もあるし、次回はキャベチャーだな。

『御馳走様でした』


横浜家系 源壱家 小田原城下ラーメン宿場町店
神奈川県小田原市栄町2-8-15
電話番号 0465-23-6138
営業時間 11:0~22:00