チェンマイに着いたのは夜7時半。

 

今回のエアアジア。

行きも帰りも隣に乗客がいなく、横になって寝ることが出来ました。音譜

 

特に帰りは乗客が少なくガラガラでした。こんな事もあるのですね。

 

おかげさまで、とても身体が楽。

 

 

 

空港から市内への行き方には バス、ソンテウ、タクシーがあります。

 

バスの乗車料金は一律20バーツ(70円)。

 

このバスは、なんと昨年4月から運行開始したそうです。( それまではバスがなかったらしい )

 

5路線あり遠いところにも20バーツ(70円)で行けるので、足の怪我がなければどんどん出かけたと思います。爆  笑

 

 乗り方は前から乗車し、運転手さんに20バーツを支払います。降りるときは後ろから。

 

今回は足の為に、タクシーにしました。

 

でも、帰国日には少し歩けるようになったのでバスで空港に向かいましたよ。

なんたって安い!空港まで70円ですから。爆  笑

 

バスは観光にも数回使ったのですが、冷房は効いているし良かったです。

 

いつも乗る人が少なく不思議でした。同じ値段でタクシーのようなソンテウの方が便利だからかなはてなマーク

 

 

乗客が私1人の時もありました。

 

 

バスのアプリ『 ViaBus 』を使うと楽。

 

バスにはGPSがついているので、バスが近くなってきたらバス停で待機していました。

 

赤いR3がバスです。

 

 

 

 

普段の観光には赤いソンテウが便利でした。

 

赤いソンテウは路線図などがなくタクシーのよう。

 

手をあげて停め、運転手さんに行きたい場所を言う。OKならば乗り込みます。

 

観光地の前まで行ってくれるので足に優しい。

 

 

 

基本乗合なので、途中でお客さんが乗る場合もあります。でも多くの場合貸切タクシーのよう。

 

また町を走っているソンテウの数が多く利用しやすい。

 

最初は値段確認していましたが、慣れたら距離でわかるようになり黙って20バーツ支払っていました。

 

近い場所なのに1度だけ乗る前に100バーツ( 350円 )と言われた事がありましたが、すぐに断り別なソンテウに変えて20バーツ( 70円 )で乗りました。爆  笑あせる

 

滞在中に一番利用した赤いソンテウ

   下矢印

 

 

 

さて、チェンマイ空港から市内へ。

 

今回は、足の為にタクシーでホテルへ。空港にはタクシー受付があります。

 

ホテルの場所を言うと150バーツ( 約500円 )と言われました。料金が決まっているので安心。

 

空港から市内へは近いので15分ほどで到着。なんと便利ビックリマーク

 

そして夜8時過ぎに、ホテルへ無事にチェックイン。

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村