今回のハワイ一人旅。関空発着だったので、北海道住みの私は京都に前泊しました。

 

その時に体験したこと。

 

観光は、目で見る楽しみ、食べる楽しみ、そして音を聴く楽しみもあります。

 

今回、娘と一緒に水琴窟(すいきんくつ)の癒しの音を聴きに。車

 

 

 

 圓光寺( 京都市左京区一乗寺小谷町13番地 )

 

1601年 徳川家康が建立したお寺です。( 拝観料 500円 )

 

 

 

まず、門を入ると『 奔龍庭(ほんりゅうてい)』という枯山水の庭。

 

白砂が雲海。石組が龍だそうです。 

 

 

 

 

 

『 襖絵 』

 

 

水琴窟。

 

 

ここから美しい水の調べが聴こえてきます。下矢印

 

こんな音です。下矢印

 

『 十牛之庭(じゅうぎゅうのにわ)』

 

きっと今頃は紅葉が素晴らしいでしょうね。ラブ

 

 

 

 

『 応挙竹林(おうきょちくりん)』

 

本堂。

 

 

 

いくつかある『 徳川家康のお墓 』の一つ。徳川家康の歯が埋葬されているそうです。

 

 

 

お墓は高台にあるので、ここから京都市街が望めます。

 

奥に見えるのが鐘楼。

 

観光客がまばらで、とても静かなお寺でした。癒しの音を聴くのにピッタリ。

 

お寺の裏に無料駐車場があります。もちろん市バスでも行けます。

 

 

ご訪問ありがとうございます。ニコニコ

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

AD

コメント(4)