搬出しました | 演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクストは、文学座が開設した「プラチナクラス」の卒業生が立ち上げた演劇集団です。

三週間ほどお世話になった固定稽古場から、劇場に。

大道具と小道具、個人の荷物を搬出しました。


毎日少しずつ、舞台に小道具をもっていってたので、案外皆、荷物ありました。

今回、ほんと、小道具、たくさんあるんですよー。

ひとつひとつ吟味した小道具、お客様にみてほしいな。  


稽古場最後は、前半通しとダメ出し。
打率の低いものを明日はもうれんしゅう(あえて、ひらがな)しつつ、搬入します。

初めての演出家写真かな?
今までだしてなくてすみません。。
はい!演出の所さんが通しみてるのを隠し撮りしました。
演技をやってみせてくれる系の演出家さんです。それが滅茶苦茶うまくて、というか。
どういう世界をつくりたいのか、しっかり皆で共有することができました。
明日から劇場ですな、楽屋でも稽古して、最後まで、もっと面白い芝居をおみせできるようあがきます。ふんがー!


おまけ。
東京の桜。冬の桜もよし。 東京の冬の乾いた空に似合う乾いた薄い色のピンク。 稽古はじめたのは9月の初め、湿気むんむん、夏の匂いのする頃だったのにね。
 季節はかわり、芝居も面白くなりました。
ぜひ、お越し下さいませ。


(文責 高橋ルナフ)