宝石みたいな舞台装置 | 演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクストは、文学座が開設した「プラチナクラス」の卒業生が立ち上げた演劇集団です。

6月も最終日、外は雨がシトシト降ってます。

日付が変わった夜中に書いてます。

お世話になった水天宮ピットの稽古場から

今日は、いよいよ中目黒のキンケロシアターに

小屋入りです。

美術の香坂奈奈さんがとてもきれいな

舞台装置を作ってくださいました。

色塗りを手伝ってくれた

座組のメンバーありがとうございました。

 

カラフルでまるで宝石みたいです。

このまま装置として存在感をしめすのはもちろんのこと。

 

 

次郎が邯鄲の枕で寝るベッドとしても使われるんです。

青木次郎はなんの問題もなく寝ていますが

金澤次郎は重さがあるので

かなりはみでて苦戦しております(笑)。

 

通し稽古前の弱法師チーム。

リラックスしてて仲の良さが伝わってきます。

 

 

邯鄲の踊り子チーム。

歌あり踊りあり、お色気あり?!

漢服仙女風衣装で美しく舞い踊ります。

 

さてさていよいよ劇場入り。

緊張してきました。

ケガなくコロナなく

無事に幕があきますように!

 

                            (文責 金澤)