初日迎えました | 演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクストは、文学座が開設した「プラチナクラス」の卒業生が立ち上げた演劇集団です。

本日「居心」中目黒キンケロ・シアターでの初日迎えました。

二幕の劇なのですが、一幕は足利市での公演を迎えるまでのリアルな芝居、二幕はまさに時代劇という設定です。

観客は一幕の芝居をやや眠たげに見て、緊迫した時代劇を二幕で楽しむという趣向です。

我々俳優陣としては一幕の芝居が圧倒的に難しいのですね。

そこをうまく乗り切れれば二幕の時代劇はなんとかなりそうな感じがするのです。

今日は昼の公演は最前列で爆睡している観客がいましたので、やや気落ちしましたが、夜の公演では気持ちよく演技ができたような気がします。

私のお客様からは絶賛されたものの、身内の意見として押しとどめておきます。明日明後日の公演結果で判定していただきたいと思っております。

(文責:渡邊春夫)