ゲネプロやりました。明日いよいよ本番です! | 演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクストは、文学座が開設した「プラチナクラス」の卒業生が立ち上げた演劇集団です。

渡邊春夫です。八百屋です。

本日は11時に小屋入りしたのでしたが、テクリハを入念に繰り返しましたので、18時予定のゲネプロは18時45分の開始となりました。

休憩10分間を挟んで上演時間は2時間15分を予定していたのでしたが、21時を過ぎても終わりませんでした。開演時刻も二幕の開始時刻もやや遅れたこともあり、スピーディーに展開出来ませんでした。

大いに反省しなければなりません。

大慌てでバタバタやっては余計にまずいのですが、やはりテンポアップしなければいけないと思いました。

それにしても時間が足りません。

もっともっと稽古をしなければいけないのですが、もう明日の14時に初回の開演時刻が迫っております。

初回のチケットをお持ちの皆様、相当数いらっしゃいますが、明日はプラチナネクストの底力にご期待ください。

ゲネプロで足りないところがあっても、本番ではきっと盛り返すと信じております。

お客様も我々を信じてください。

ご来場をお待ち申し上げます。

(文責:春夫)