いよいよ本格的な稽古開始です | 演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクストは、文学座が開設した「プラチナクラス」の卒業生が立ち上げた演劇集団です。

渡邊春夫です。八百屋です。

ラグビーワールドカップ盛り上がりましたね。優勝候補の一角の南アフリカではありますが、初戦でニュージーランドに負け、そのニュージーランドを準決勝で破ったイングランドに快勝するとは、やや予想外でした。

今日まで本業の八百屋は少しも忙しくないのですが、ラグビーで忙しくてブログの更新が進みませんでした。これからは芝居の稽古とブログ更新に努めます。

さて先週は木曜金曜と初めて平日での連続稽古でした。木曜日は数名の欠席者がいて、さあ金曜日は全員揃うぞと意気込んだのでしたが、菊井俊夫君がやって来ませんでした。

この俊夫君、あと2年で定年というところで勤めていた証券会社を辞めて自分探しの旅に出たそうです。地域のメンバーではないのですが、たまたまメンバーの日夏大吉さんの経営する寿司屋のお客さんで、大吉さんの誘いに乗って今回初めての演劇への参加を決めました。

しかし、未経験者で芝居に参加するっていうのも勇気が要りますよね。私なんかは警察署主催の振り込め詐欺撲滅大会の寸劇に犯人役で出たりしてますので、多少は自信付けてますがね。

そう言えば寿司屋の大吉さんと私がその寸劇の犯人役だったのですが、本物の警察官から「犯人ぽくて良かった」と褒められてしまいましたが、喜んでいいものやら、、、。

そうそう、その警察官、秋元敬三さんもひょんなことから演劇に参加することになりましてね、最初は渋っていたのですが、ある出会いをキッカケに朗読会のメンバーになりまして、そのままズルズルと芝居に参加して、大きな役をもらったのですよ。

あまり書くとネタバレになりますので、この辺にしておきます。

随時ブログを更新していく中で登場人物を紹介しますので、お楽しみに。

(文責:春夫)