ケントという男 | 演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクストは、文学座が開設した「プラチナクラス」の卒業生が立ち上げた演劇集団です。


テーマ:

あけの明星潤色「リア王」にはキングリアの他に男はケント伯しか登場しません。原作では散々な思いをする被害者として描かれるケント伯ですが、この「リア王」では単なる忠臣としてだけではなく、物語の進行を助ける様々な役割を演じます。リア王死後最後のエドガーのセリフもケント伯に言わせています。

ケント伯を演じる馬場は主宰の明野原が引っ張って来たのですが、私(長山)は本人をあまり良く知りません。

馬場という名前が示す通り、競馬通だということは聞いております。

本日のオークスは稽古があるので生の実況は聞けません。来週のダービーは本番の最中でこれもテレビで観ることは出来ません。本人の無念さを思います。

さ、我々も後1週間、いよいよ第4コーナー追い込みです。

(文責:長山)

プラチナネクストさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。