残念ホテル | ベトナム(ホーチミン)の旅行について
2009-11-15 00:52:45

残念ホテル

テーマ:失敗

ベトナム、ホーチミン、タンソンニャット空港到着。



ベトナム(ホーチミン)の旅行について



いつもは、ここで、タクシーチケットを買って、自分でホテルseiへ直行。



ベトナム(ホーチミン)の旅行について


初めて、ここに来た時、自分が子供女の子。のころの、夏休みの蒸し暑さを思い出させると共に、


この人の多さが、新鮮な驚きだった。



楽しみにしていたLホテル601号室の景色。夏の景色


前回、ホーチミンに来た時に、部屋を見せてもらい、日本語でののメール予約が可能だったので、


帰国してから、直接予約をしていた。



頼んでいた送迎の看板は、なぜかMr.(ミスター)だった。はてな


Lホテルに到着。


なぜか、部屋は、空いていないと言われ・・・。えーっええ!!


明日は、部屋が空くからということで、仕方なく近くのNホテルへ移動。


景色は、見えそうもない(サイゴン川が見たかった)、


しかも、目の前は、工事中。工事中



ベトナム(ホーチミン)の旅行について


ずっと、ガリガリやっている。もう夜中の1時なんですけど。


眠れない。むぅ…


部屋は、広いが、お風呂やトイレは、落ち着かない感じ。タオルが古い。


幸先悪し。ヤバぞう


翌朝、歩いてLホテルへ行きクレーム。


結局、部屋は、まだ空いていない。別の部屋を見せられた。



501号室スイートで、52ドルを42ドルにするという。


もともと、予約した部屋は、42ドルだから、それは、当り前だろう。



42ドルを2泊で84ドル、送迎18ドル、合計102ドル。


とりあえず、ここから、ディスカウントするように、言ったところ、出来ないと言う。


100ドルは?ダメno goodたった2ドル。


初日から、気分が悪いし、ここに、がんばって泊まる必要もないと思った。



近くのアオザイツアー(スケッチトラベル)に行って、


次に泊まる予定のホテルを一日早めて予約をお願いした。




今回は、いつも泊まるホテルが、満室で最終に2泊しかとれず、


じゃあ、いろいろ泊まってみようかと、3つのホテルのうち、


あとの2つのホテルは、スケッチトラベル でお願いしていた。



いざというときは、安心スマイル



次のホテルの宿泊OKが出たので、Nホテルをチェックアウト。


Lホテルの子から、ごめんなさいayaの電話が来たが、今も部屋は空いていないと言う。



予約じゃないよねあんぐり








Ameba人気のブログ

Amebaトピックス