第2回スイーツフォトスタイリング | プランツ・モジュール カルチャースクール

プランツ・モジュール カルチャースクール

東京・下北沢のプランツ・モジュールは、写真を中心にしたカルチャースクール。

こだわりのテーブルフォト講座「花と雑貨のカメラ教室」は
質問しやすく、リピーターが多いのが、ちょっぴり自慢の少人数制の写真教室です。
まったくの初心者OK!


テーマ:

こんばんは。「花と雑貨のカメラ教室」飯田英里です。

一度書いたのに、記事がバックリ消えてしまい、気持ちが萎えている私です…

特に、利き手の人差し指を打撲しているので、相当、苦労しています。

そのせいで、最近メールの返信や、ブログの更新が滞っております、すみません。


2月末に、第2回スイーツフォトスタイリングレッスンが行われました。

今回はKosaka先生 について、ご紹介したいと思います。



プランツ・モジュール カルチャースクール-Katsura Kosaka

































Kosaka先生には、

スタイリストさんとして、レッスンの被写体作りをお願いしております。

なんとも写真のための被写体作りがお上手で、

食べ物に対する情熱、生徒さんへの心遣いに、毎回、感動します。


今回も、フォトジェニックかと思って!というご提案で、

クロテッドクリーム、イチゴジャムが映えるように、プレーンスコーン、

そのままでも可愛い姿の、ということで、クランベリー入りのスコーン、

2種を焼いてくださいました。

その気持ちに泣けます。



プランツ・モジュール カルチャースクール-Katsura Kosaka

































おまけスタイリング

Kosaka先生の私物と、私の私物のコンポートで、

お店のディスプレイみたいのはどう?と、突如、前日に決まりました。



プランツ・モジュール カルチャースクール-Katsura Kosaka

























最近、前にも増してフロマージュびいきのKosaka先生

これはおつまみにもなりそうなカマンベール入りのマフィン。

トマトも入れて焼いたり、アイキャッチな被写体作り。



プランツ・モジュール カルチャースクール-Katsura Kosaka





































そして、何が感動したって、このマフィンの形と、味の抜群の美味しさ。

アメリカンタイプのカップから溢れる形にこだわったマフィンは、

ピーナツバターが隠し味で、温めるとオーブンから漂ってくる香ばしいかおり!

味もたまんないね~、と生徒さんも絶賛していました。


お料理にかける情熱、熱心に夜な夜な配合を変えてレシピを練り、

どうやったら喜ばれるかなぁ、という気持ちのこもったお菓子たち。

いつも彼女の笑顔みたいなお菓子たちを撮影していると、

時間がたつのを忘れてしまいます。



料理もお上手なのですが、

写真も撮られるKosaka先生は、

テーブルフォト被写体として欲しいツボを押さえておられるところが、本当にありがたいです。

広い場面で、もっとご活躍していただきたいなぁ、と

お若い彼女をみていると、いつも願わずにはいられません。



Kosaka先生のレッスンは、今週末の第3回がラストです。

今回はガーリーテイストで、春らしさを感じるスタイリングをご提案くださいました。

レッスン生のみなさま、楽しみにしていてくださいね。



Foodstylist Katsura Kosaka

Photographer Eri Iida




「花と雑貨のカメラ教室」plante moduleさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス