アストラムライン延伸計画

テーマ:

こんにちは プランニングケイの西森です。

先日、アストラムラインの延伸ルート案が公表されましたね。

私は普段、自転車で通勤しているのですが天候が悪いときはアストラムラインを利用しています。

ダイヤの乱れがめったにないので通勤・通学で利用するのに便利ですよね。

 

この度公表された延伸ルート案をみると五月が丘団地内に2つの駅ができる予定となっていました。

広島でも郊外団地の高齢化が進んでおり、商店の減少や老老介護のお年寄りが孤立する問題が出ているそうです。住宅団地では子育て世代が一斉に移り住むため、一定期間が過ぎると急速に高齢化が進むようです。

全面開業は2030年頃の予定となっており、まだ先の話ですが計画通り整備が進めば、現役世代の転入にも繋がり、団地内の再活性化が期待できるのではないかと思います。