民泊新法施行開始

テーマ:

こんにちは プランニングケイの西森です。

テレビでも取り上げられていますが、民泊のルールを定めた「住宅宿泊事業法」(民泊新法)が6月15日に施行されました。大手コンビニチェーンと大手民泊仲介業者が業務提携し、都内の一部店舗で鍵の受け渡しサービスを始めるなど大手企業の参入は見られるものの全体的に見ると届出手続きの煩雑さや年間の営業日数の上限が180日に制限されていることなどから低調なスタートとなったようです。

広島市でも届出件数は低調となっており、6月15日現在で17件にとどまっているようです。

民泊新法の施行開始から日が浅く、先行きが不透明な部分も多いですが今後の市場の動向に注目していきたいと思います。