バイクの面白い所 | N-PLANレーシング中釜理智の趣味の話

N-PLANレーシング中釜理智の趣味の話

レース活動、温泉、釣り、趣味のブログで~す。

バイクの面白さ、私の場合は「わからない」事ですねあせる

わからない事がわかった時は面白いと思います音譜

バイクの全てが100あるとして、私がわかっている事は10にも満たないから残りが90もある。

死ぬまでに行きつかないわけですあせる

30年かかって10ですから、残りの人生考えたら到底行きつかないわけです。

このゲームは一人では進まないのです。

日々仕事をくれる人がいて、それを進めて行く事によって知る事が増えていくわけです。

お客さんって言い方もどうかと思いますが、私一人ではできないゲーム、サイコロを振っているのはお客さんだから面白い音譜


レースも同じ様な事が言えますね。

まずうまくいかない汗

どうにかしてうまくいくようにするわけですが、これにはペアを組んでいるライダーがいるでしょあせる

組むライダーによって答えが変わってきます。

どこにも正解のない問題を解いているのかもしれませんし、真っ暗な洞窟を探検しているのかもしれません。

一人で探検しているわけではありませんから、時にはスポンサーさんやスタッフを引き連れて私を先頭に迷子になったりします。

皆で知恵を出し合って進んでいく事も楽しいのです音譜


私が一番不思議に思うのは、バイクは人が乗らないと倒れてしまいますあせる

倒れてしまうものを倒れないで運転しているって事が凄いんです音譜

最近は倒れないバイクってのも研究されていますが、不安定な乗り物だからバイクは特別で面白いと思っています。

不安定な乗り物を不安定な生き物が安定して走らせている事事態が凄い事で、わからない事が多い事が私の思う面白さなんです。


























下記をクリックすると1票入ります。