無駄こそゆとり

テーマ:

おはようございます。


美味しいものを創る現場に

楽と笑を提供する株式会社メカ

2代目社長の大城洋美です。


京都に行った時のこと、平安神宮の鳥居の前でレトロな車の展覧会なるものをやっていました。


日本や海外の歴代の車が並び、大きいものから小さいものまで様々。


昔の車は無駄に大きかったり、無駄にアクセサリーが付いていたり、無駄に派手だったり。


デロリアンも見つけたよ


無駄無駄うるさいけど、それこそがゆとりなんだなと。豊かさでもある。


今の日本みたいに、誰もが車に乗る時代じゃないから、実用性よりもアーティスティックなこだわり!


無駄なこだわりこそがゆとり。

無駄がないと面白くない!のかも。

無駄はアートかもしれません!


日々の無駄はなるべく削った上で、

無駄をゆとりもって楽しむっていうのも

乙じゃありませんか。


何よりゆとりは大切。心にゆとりを持ちましょう。


こだわりのない無駄は徹底的に省いてゆとりを生み出しましょう。


今日も最後までお付合ありがとうございます。

今日も面白がってまいりましょう。

大城洋美


豊かなラクニコ循環を生み出し、

アジアの子供たちが自由に夢を描ける社会を創る

ラクニコ 社長。

沖縄在住で千葉の会社を経営しています。

 

http://www.j-mecha.jp/

 株式会社メカ 業務用厨房機器製造販売

美味しさを創る現場に楽と笑を!


 2016年10月に創業者の父(現会長)より会社を引き継ぎ、現在3期目の経営に奮闘中です。